最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

たべもの

2016年4月 4日 (月)

濱金のタケノコご飯の素

先月の新城のんほいルロットで買ってきた濱金のタケノコご飯の素を使ってタケノコご飯を炊きました。

これはうまい!
香りがいいし、タケノコもいっぱい入ってました!でも2合用で400円位したんだって。
やっぱりうまい物は高いんですなぁ^^
ところで、創業が明治初年みたいなこと書いてあったけど、どこにあるんだろう。

2012年4月 4日 (水)

スーパードライブラック

夕べ妻がアサヒスーパードライの黒ビールを買ってきました。
うちではビールとして扱われないスーパードライの欠点は水っぽさ。その水っぽさで黒ビールを作るとどうなのか。
大変に興味津々で、また期待もしていました。

まず結論から言えば、これは悪くない!
スーパードライの水っぽさがあまり感じられず、かといっておれは黒ビールだっっっ!っていうほどの主張もない。
ずっとシェアを落とし続けているサッポロビールファンにこのビールの位置づけはかなりやばいなぁ。
ハーフ&ハーフのうまさを知っている人は、これを飲み出すのではないか。
もしくはこれとヱビス琥珀でハーフ&ハーフで作るならば、最強のビールになる気がする。

そういえば、アサヒの復刻版も発売されているね。
こちらも濃くてビールらしい味がする。
スーパードライが嫌い者にもちょっかいを出すアサヒビールです。 

2012年3月 2日 (金)

森のいかめし

豊橋丸栄改め、ほのくに百貨店の北海道物産展をのぞいてきました。
まぁありゃ酒飲みには恐ろしいところですね。
酒のつまみだかめしだかわからんようなうまそうなものがいっぱいですの!
でも貧乏人にはとても手が出せません。
夫婦二人分とかいうならともかく、味なんぞロクにわかりもしないがっつき高校生なんか、どんだけ食うかわからん。
もったいないわ!
自分らの分だけ買うのもボーズがかわいそうなので、結局氷下魚(こまい)と森駅のいかめしを買ってきました。

417621_265121833564094_10000198838

森のいかめしは幻と言われ続けてきましたが、今や各地で開かれる北海道物産展で売られているくらいかな。
駅ではほとんど扱っていないような話しを10年以上前に耳にしたような。

昭和56年頃は150円だか300円ていう値段でした。
普通の幕の内が500円くらいだった時代です。

さあそのいかめし。
普通のいかめしかと思って食っていれば、かめばかむほどいかの香りがしみ出てくる!
味付けするめに米をつけたみたいな味わいです。
飯はともかくイカがうまいです!
少しずつさいて酒のあてにするのがよろしかろう^^;

2012年2月13日 (月)

五家寶

Th_img_2247_2

中山道ウォークのおみやげ、深谷宿内の五家寶という菓子です。
ぼくも妻も初めて聞く名前でしたが、関東では有名な菓子なんですね。
米をはぜたやつを固めて、きなこで固めたようなもの。
なかなかうまいです。
1本くらい食えそうです。 

2011年4月19日 (火)

たいやき

たいやき好き!
たい焼きのうまい店!ってゴゴイチゴのブログに高井綾子タンが書いているので、ちょっと乗ってみる。
彼女が書いてるのは、R259の石神交差点にあるところなのかな。
メロン直売店といっしょになってる店ね。
ある日曜日、福江まで仕事に行ったら、ここのメロン屋の駐車場からあふれたクルマで一時的に渋滞しててびっくりしたことがあるよ。
他からもあそこの鯛焼きはうまいと聞いたことがある。
こんど通ったら食ってみるかな。

あたしゃなんといっても岩田の三河開化亭の敷地内にあるたい焼きが好きだなあ。
さくらだったかな。
ぱりっとした生地が素晴らしいし、あんこもうまいんだよねー(^q^) 

2011年4月16日 (土)

気賀のみそまん

気賀といえば姫街道の宿場。
姫街道は幕府道中奉行の管轄下にあり、現代でいう一級国道です。
その旧宿場にいつからあったかわからないみそまんがありますが、そのみそまんやっと買いました。
みそまんの餡にはみそが入っていると誤解している人が多いようですが、少なくとも気賀のみそまんにみそは入ってません。
外見そみそのような色だからみそまんと呼ばれたんだそうで、普通のこくのあるまんじゅうです。
外山本店で買いましたが、味は濃いけど甘み控えめ。
いくつでも食べられそうな感じです。 

2010年12月 5日 (日)

カルビネットでランチ@飯村

Dvc00164

3年ぶりだなあ、カルピネット。
まだ妻とつきあい始めた頃に来たことがあって、イタリアンの中では高級店の位置づけ。
まあ比較対象がサイゼリアとかキャナリーロウ、それに対しての高級店イメージですから誤解なきよう。

前菜もうまかったし、パスタもうまかった。
ランチメニューの中からキノコペーストのなんとかパスタというのを選んだんだけど、キノコソースの香りがたまらず、パスタを食べた後のソースまでパンに塗りたくってきれいに食べました。
そのあとにまだチキンソテーみたいなものが出てきて、大食いの自分もけっこう満足のボリュームでした。

前出の2店と大きく違うのは、単品が多いこと。
パスタやピザに代表されるイタリアン料理だけでなく、いろんなメニューがあること。
ワイン飲みながらそんなのをつまんだら楽しいだろうナァと思った。
また行きたいねー。 

2010年12月 3日 (金)

らーめん龍馬@東田

青陵街道の途中にあるらーめん龍馬。
龍馬ラーメンと龍馬丼のセットを食ってきました。
ラーメンは魚系のスープ。
ダシはいいけど、塩辛いかな。
もう少し薄味の方が好き。
でも好きなタイプのラーメンです。
ぼくはこういうラーメンを「高級寿がきや」と呼んでますが、価格的には寿がきやとかわりないのよね。
龍馬ラーメン、300円だもの。

居酒屋メニューもあるし、代行も準備してる。
居酒屋としても使えそう。
井原の我が家からは、歩きか、電車か。 

2010年9月 8日 (水)

豊橋カレーうどん(4)勢川本店

うどんといえば勢川だそうで。
駅そばが好きという関東からやってきた知人と、豊橋カレーうどんを食べに行ってきました。
そう、勢川本店。

うまいっすね、勢川さん^^;
あちこちで勧められるだけはある。
うどんといえばかつをだししか認めない人間ですが、ここの豊橋カレーうどんは何のだしだかすごくうまかったです。
ぼくの中での順位はただいま二位。
一位は相変わらず吾妻町の鈴川屋。

2010年8月 8日 (日)

豊橋カレーうどん(3)ナザレ

カレーそのものがとってもうまかった。
あきらかにビーフカレーですね。
うどんはつるつる。
別にカレーライスでも充分いける!
なかに入っているアレの天ぷらが意外とうまくてびっくり。
わざとうどん粉くさくしてあるのが意外な味の秘密かな。

ぼくは自称大食いですが、みそ煮込みうどんを食ったあとに、まだペロリと平らげられるほどといえば、その味がわかっていただけるでしょうか。