最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 伝建・松山 | トップページ | Unbeaten Tracks in Japan »

2012年4月26日 (木)

過去の日記へのコメント

もう6年も前に書いた記事について、コメントをいただきました。
http://suki.tea-nifty.com/tobe/2006/09/4_84ad.html

230161759_124_2

このビルについては当時は情報がなく、現在の店舗が入る前は印刷関連の会社が入っていたは友人から聞いていて知っていましたが、新たな情報をいただき、元々どういういきさつの建物であったかを知りました。

ホームページにこの記事を書かなければ、この建物がどういうプロフィールでだったかということも知らず過ぎたと思うと、情報発信してよかったなーと思うのでした。

この建物、現在はブティックのようです。
戦前のモダーンな雰囲気がとても特徴的で、このために建てられたような印象すら受けます。
ところが元はいえば結核予防会の診療所でした。
結核予防会のホームページによれば、このビルが建った昭和12年当時結核は国民的な病で、その克服が課題であった。
戦争に突入していく時代背景の中でもそんな動きがあったんですね。
そして名古屋の城下のはずれにこの診療所が建った。
お寺というのは、時として救済事業をやってることもありますが、立地に対してなんらかの影響関与があったのだろうか、などと余分なことまで考えてしまいますな。
いやはや、楽しい妄想の世界です(笑) 

« 伝建・松山 | トップページ | Unbeaten Tracks in Japan »

建物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/56339393

この記事へのトラックバック一覧です: 過去の日記へのコメント:

« 伝建・松山 | トップページ | Unbeaten Tracks in Japan »