最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« Yes songs購入 | トップページ | マキタのハンマードリル HR2300 »

2012年1月12日 (木)

追記

Yesといえば、Steve Howe、Steve HoweといえばASIA、ASIAといえばJohn Wetton、John WettonといえばKing Crimsonですな。
Wikipediaでプログレあたりをあさってると必ず出てくるリンクですが。
ASIAではほとんどボーカルばかりで、ASIAから入った自分なぞ彼がベーシストだという認識もまったくありませんでしたし、ベースなんてそれ自体を聞く物じゃないと思ってましたから、気にも留めてなかったんですが、まあChris Squireのおかげ(せい)ですかね。
そのJohn Wettonのベースが聞きたいと思って、King CrimsonのLarks' Tongue in AspicをiTunes で探したわけ。
でもなぜかないの。
これだけじゃなくて、クリムゾンの曲そのものが極端に少ない。
なんだかとっても残念なままYes songsを買ったのでした。

« Yes songs購入 | トップページ | マキタのハンマードリル HR2300 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/53715716

この記事へのトラックバック一覧です: 追記:

« Yes songs購入 | トップページ | マキタのハンマードリル HR2300 »