最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« Dr.ELBOW | トップページ | Pirates of Caribean »

2011年5月22日 (日)

ホーン続報

朝からステアリング回りをばらしてみました。
ふたつあるホーンスイッチのうち、ひとつはスプリングが入ってない。
なぜ?
現在付いてるステアリングはメーカーオプションの機械式エアバッグ付きステアリング。パッケージはステアリング部分とエアバッグ部分、それにホーンスイッチASSYだったと記憶してる。
ホーンスイッチはカプラを接続するだけだったから、スイッチをばらすはずなんてない。
今朝はずしたとき左のスイッチからはスプリングが飛び出したけれど、右のスイッチからは何も出てこなかった。
さっきディーラーでパーツリストを見たら両方のスイッチに入っているので、ないはずないんだけどなぁ。
普段の使用でスイッチ外に出て行ってしまうということは絶対あり得ない構造だし。

本来スイッチが壊れているか否かかはターンシグナルスイッチとアースの導通を試みることで確認できると修理書にはあるが、このターンシグナルスイッチカプラーがメーターパネルの後ろにがっちりとはめ込まれているらしい。一目でやる気なくした。
どうみてもインストゥルメントルパネルばすさないかんのだもん。そんなことはめんどうくさすぎ。
断線かリレーの故障かはっきりはしないけれど、少なくともスイッチの故障ではない。
リレーを交換して鳴らないならあとは配線がどうにかなっているという結論になる。
大変な苦労をして動作確認するより配線を引き直した方が早いやね、こりゃ。

で、ホーンスイッチ内のスプリングを2コとホーンリレーを発注しました。
ホーンスイッチですら出ないかなと心配していたのに、なんと内部のスプリングだけで発注かけられたのは驚き。平成5年にエアバックなんてそれほど普及してなかったのに部品があるというのは、他の車種でも多用している部品なんだろうと推察する。
ディーラーねえちゃん、800円ばかしの部品のために15分以上の手間をかけさせてごめんよ。

どこのティーラーにいっても車検証のコピーを取られるが、これはきっと部品供給
のためだろうね。ちまたに何台の19系カリーナが残っているかという調査。

« Dr.ELBOW | トップページ | Pirates of Caribean »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/53614606

この記事へのトラックバック一覧です: ホーン続報:

« Dr.ELBOW | トップページ | Pirates of Caribean »