最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 多治見インターのなぞ | トップページ | 三遠南信道と第二東名 »

2011年4月14日 (木)

前世紀のテレビで見る前世紀の作品

幸せの黄色いハンカチを見た。
中山道ウォークの車内で釣りバカファイナルを見て以来山田洋次作品が見たかった。
テレビ東京、ナイスタイミングだ!
主人公3人の関係キャラクターその表現の的確さ。
すばらしい監督ですね、山田さん。
最後のシーンも感動するけれど、それ以外もすべてが見所と言って良い。
寅さんのレギュラー陣もさりげなくカメオ出演していて、笑顔になれる。
日本アカデミー賞をあげたいくらいです(笑)

ここのところテレビづいてるのは、疲れがたまってきてるからかしら。
「明日は7時から10時までコナンだね」とボーズは言うけれど、残念ながら、明日はおにへーなのだ。
残念だな、ボーズ。
後半は自分のテレビで見よ。

« 多治見インターのなぞ | トップページ | 三遠南信道と第二東名 »

映画・テレビ・ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/53613286

この記事へのトラックバック一覧です: 前世紀のテレビで見る前世紀の作品:

« 多治見インターのなぞ | トップページ | 三遠南信道と第二東名 »