最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« プレ雪の日 | トップページ | 明日はまた東京へ行く »

2011年2月16日 (水)

今季最終おでんしゃへの道

日曜は今シーズン最後のおでんしゃでした。
今季は一体何回乗ったのだろう。
言えるのはかなりおでんが好きになったこと。路面電車にどんどん愛着が増していくこと。他の地域からもたくさんの人が来てくれること。
うれしいねぇ。
豊橋鉄道ばんざい!

おでんしゃの待ち時間に、豊橋丸栄で「チョコレートを買うの」という妻にお付き合い。
丸栄の地下には、有名メーカーが並んでいる。
妻はモロゾフを選んでいたが、地元のメーカーを強く推奨した。
「モンペリエって呉服町だろ。絹与の近所のモリペリエだろ」
モンペリエでいいじゃん、なんでモロゾフなんだ?
そのチョコセット、箱を縦にすると赤いハートのチョコレートがちょうど胸の位置に配置してある。
豪華でかわいいチョコよりその方が”らしく”ないかい?
その赤いチョコに想いをこめればいい。
通り道にあった靴屋・モンブランはニューバランス祭りだった。
型落ちのモデルが通常販売額の1/3〜半額程度。
あまりの安さに、思わず手が出そうになる。

そのあとに精文館本店へ行く。
郷土史のコーナーで三遠地方民俗と歴史研究会の研究ゆう録・「三遠の民俗と歴史」を買う。これは三遠地域について地元の人たちがまとめた地域誌で、旧街道の事なんぞが載っている。東日で紹介されたときに、ぜひ読みたいとは思っていたが、ここで出会うとは。というか、精文館本店か豊川堂くらいしか扱ってないだろうと思われる。
愛情のこもった本なので、時間にとらわれずゆっくり読んでみたい。

その後におでんしゃ。
今回は三次会まであった。
三次会まで行くとさすがに眠いばかりだった。
若くないねぇ^^; 

« プレ雪の日 | トップページ | 明日はまた東京へ行く »

豊橋鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/53612609

この記事へのトラックバック一覧です: 今季最終おでんしゃへの道:

« プレ雪の日 | トップページ | 明日はまた東京へ行く »