最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

1592849117_76

こんにちは、お大尽です。
Lレンズ2本着きました。
いじり倒したいけど外は雨。

17-40を付けてファインダーをのぞくと、あのときと同じ。
「ピントの山」の意味がわかった!
じっくりフォーカスリングいじってると、オートフォーカスの甘さに気づく。
今までよくこんなんで納得してたなーってほどの違いに驚愕です。
正直「故障してるんじゃないか」と思うのほどなので、うっちー、日曜日にチェックお願い。

100mmマクロでカシノキランを撮ったら、肉眼で見てもよくわからない花の形がよく見えた(笑)
さすがにIS機能は抜群で、うまくなったんじゃないかと誤解してしまう。
小さいものだけじゃなく、人の顔をシャープに写る。
妻の顔をファインダーいっぱいに撮影したら、怒られた(笑)
5m離れていても毛穴もソバカスもシミもちゃんと写り込んでしまう。
このあたり、もう少し思いやりが必要だね、キヤノンさん(爆)
でもこういう違いがわかるようになったのは、今まで使っていたSIGMAの17-70を使ってきたからこそだと思う。
初心者からムダなレンズを買うことなく、ワンランクアップできたような気がします。
お疲れ様、SIGMA17-70。お役目ご苦労さん。

2010年9月28日 (火)

電動ハンマー

Dvc00153

昨日、浸透桝の底に溜まって固まってしまった樹脂ノロを掘り出す作業をしました。いや、ぼくは横で見てただけですけどね。体がでかくて入れないんだもん。腰を落とすとケツがつかえる。
代わりに年輩のM氏が入った。
しっかり硬化してしまっているわけではないので、ハンマーか何かで掘り起こせないこともないんだけど、浸透桝なんぞにいつまでも入っていたくないからね。
電動ハンマーではつることにした。

一旦は動いたのに、次の瞬間もう動かない。
壊れた。
スイッチ部分をばらしたけど見ただけじゃわからない。
「これだいぶ年季入ってますね」
「おぅ。おれが独立した頃だでもう20年くらいになるかな」
「修理に出したら、『もう元とっただろう、新しいのを買いん』て言われるよね」
「うん。まあいまさら金出して直すまでもないわなぁ、捨てるか」
「ええっ!いくら動かんていったって電動ハンマーは捨てれんでしょう。買えやぁ5万はするもん!捨てたら絶対だれか拾っていくよ。いや、その前に俺が拾ってくな!」
「ほんじゃあまあこれやるわ。持って行きん!」

てなわけで、高価な電動ハンマーをいただきました。
20年落ちだけど、直せば充分動くもん!部品代だけで修理してくれる知り合いの工具屋さんに持っていきます。

さきほどテスターで調べたらコードは切れてないみたいだから、多分スイッチかコンデンサー(みたいなもの)が逝ったと思います。
このくらい自分で交換できるけど、部品を注文するとこも知らないので、工具屋に顔出しついでに預けてきます。
ついでに赤く塗り直しちゃおうかな♪

ブレーカー

1591765424_245

昨日、浸透桝の底に溜まって固まってしまった樹脂ノロを掘り出す作業をしました。いや、ぼくは横で見てただけですけどね。体がでかくて入れないんだもん。腰を落とすとケツがつかえる。
代わりに年輩のM氏が入った。
しっかり硬化してしまっているわけではないので、ハンマーか何かで掘り起こせないこともないんだけど、浸透桝なんぞにいつまでも入っていたくないからね。
ブレーカーではつることにした。

一旦は動いたのに、次の瞬間もう動かない。
壊れた。
スイッチ部分をばらしたけど見ただけじゃわからない。
「これだいぶ年季入ってますね」
「おぅ。おれが独立した頃だでもう20年くらいになるかな」
「修理に出したら、『もう元とっただろう、新しいのを買いん』て言われるよね」
「うん。まあいまさら金出して直すまでもないわなぁ、捨てるか」
「ええっ!いくら動かんていったってブレーカーは捨てれんでしょう。買やぁ5万はするもん!捨てたら絶対だれか拾っていくよ。いや、その前に俺が拾ってくな!」
「ほんじゃあまあこれやるわ。持って行きん!」

てなわけで、高価なブレーカーをいただきました。
20年落ちだけど、直せば充分動くもん!部品代だけで修理してくれる知り合いの工具屋さんに持っていきます。

さきほどテスターで調べたらコードは切れてないみたいだから、多分スイッチかコンデンサー(みたいなもの)が逝ったと思います。
このくらい自分で交換できるけど、部品を注文するとこも知らないので、工具屋に顔出しついでに預けてきます。
ついでに赤く塗り直しちゃおうかな♪

2010年9月27日 (月)

おまつりの季節

この時期、おまつりのある町内では、夜な夜なおはやしの練習があります。
町の中を歩いてくると、太鼓の音、笛の音、鼓の音がこっそりと聞こえてくる。
ええなぁ。
二川では高い篠笛の音、津島では太い能管の音。
これが秋の音なんだな。
涼しい風に吹かれながら、そんなことを思う。

音がうるさいからなんとかしろという野暮な輩もいる。
何百年も続けてるんだから、おまえがどこかへ行け!と言いたい。

あー。
今週末は一年で最大のイベント、津島の秋まつり。
待ちきれないよ!

お祭りの季節

この時期、おまつりのある町内では、夜な夜なおはやしの練習があります。
町の中を歩いてくると、太鼓の音、笛の音、鼓の音がこっそりと聞こえてくる。
ええなぁ。
二川では高い篠笛の音、津島では太い能管の音。
これが秋の音なんだな。
涼しい風に吹かれながら、そんなことを思う。

音がうるさいからなんとかしろという野暮な輩もいる。
何百年も続けてるんだから、おまえがどこかへ行け!と言いたい。

あー。
今週末は一年で最大のイベント、津島の秋まつり。
待ちきれないよ!

今週末の津島

金曜日夜実家に帰り、土曜は朝から津島市市街地にいます。
どこかの山車にぶら下がってます。飽きたらビール飲んでます。その繰り返し。天国だよ。

お暇な方、忙しい方、今週末はぜひ津島へ!
駅まで迎えに行きますよ!

2010年9月26日 (日)

発注

キヤノンEF17-40mm F4L USM(466139)
キヤノン EF100mm F2.8L マクロ IS USM JAN

注文しました。
今週内に届くだろうか。
がんばれ、だれか(笑)

発注

キヤノンEF17-40mm F4L USM(466139)
キヤノン EF100mm F2.8L マクロ IS USM JAN

注文しました。
今週内に届くだろうか。
がんばれ、だれか(笑)

2010年9月23日 (木)

高校生の携帯

Twitterのフィルタリングがけしからんと息巻いてるおっさんがいるらしい。
主張は理解できるけれど、あんたの会社でそれを支援できる環境は整ってるんですか。
パケホーダイは子供に払える金額ですか。
コンテンツ情報料に対する注意を積極的に呼びかけてますか?
いかにも社会正義を装ってはいるけれども、単に利益を追求しているとしか思えません。
高校生なんてしょせんは子供、親の管理下にある子供になんの制限もない携帯を与えるほどうちらは裕福じゃないんですよ。
人を育てるというならもう少し率先してやらないと、意味なし。ネット社会が拡大すればビジネスチャンスが増える、そう思ってるだけでしょ。
まったく腹立たしいおっさんだ。

雨はまだか

全国的に雨のようです。
まだこちらは降っていませんが、多米のお山は真っ黒な雲に隠されて見えません。 

2010年9月22日 (水)

30Dはひいじいちゃん

40Dが出たとき、回りは「30Dと40Dは大して変わらないよ」と言った。
50Dが出たとき、回りは「40Dと50Dは大して変わらないよ」と言った。
今度はどうか。

30Dから60Dともなると、さすがにかなり変わっているだろうけど、あまり興味がない。
中級機なんだから、撮った映像なんていちいち確認しない人が使うんだろうし、一眼レフで動画を撮ろうなんていう人はさらに少数派だろうし、ましてや1800万画素なんていう高画質化がなんぼのもんじゃい!というところで。
ストロボも含めてそんなもの一切いらんから、5Dのファインダーをつけてくれ。
それだけが望み。
そういうファインダーがつかない限り、妻に「カメラを買いたい」と頼む気もない。

どうにもカメラがおかしい。SIGMAの17-70mmを標準レンズとして使っているけれど、macroレンズであるにも関わらず、macroが機能していないようだ。
どんなにピントを合わせてもピントが合ってない。しかもどこにも合っていない^^;
もう1本あるmacroはきちんと機能しているから、こりゃレンズだろうと思っている。
そろそろレンズも寿命かな。
けっこう手荒に扱ってたし、すでに3万枚越えたし、元は取ったかもしれない。
いよいよ新しいレンズかにゃ。
そういばキャノンの16-35mmを買おうと決めた頃から調子が悪くなった気がする^^;

2010年9月21日 (火)

相撲ねえちゃん

またNHKのネタ。
木曽と聞いては見ないわけにはいかない。
木曽は呪文の言葉。

高校卒業して地元にとどまり、働きながら子どもたちに相撲を教えているというおねーちゃんのドキュメンタリー。
別になんの変哲もない話だけど、「木曽」という味付けがなされると特別に見えてしまう。香辛料を水で洗い流しながら見る。

どこに住もうがしょせん人間。
どこに生きていても人間。
街中を歩いている時にだれかれと声をかけてくれるのがうれしい。
足が地についていれば、自分を見つけられる。
足があっても捨ててゆくヤツもいる。
たくさん入ってくる無意味な広告のなかに見つけた一枚のチラシみたい。
おねーちゃん、Mixiやってないのか?(笑)

2010年9月19日 (日)

やっぱり...な田原の山車

今朝妻と田原の山車の話をしてまして。
「田原の山車はクルマのように曲がる」ことについて、否定意見がそろったとこで、なんだか笑えてきてしまった。
「クルマみたいに曲がってサ、曲がりきれない時はクルマみたいに切り返すんだよ。そん時『バックします。ご注意ください』って言うんだ」
「だれが?」
「山車が。言わなきゃおれが」と言ったら妙にバカらしくて、笑いがとまらなくなってしまった。
妙な興をそそったか、その山車を見に行きたいと言い出した。
そうして豊鉄渥美線で田原へ。

今年もやっぱりクルマみたいに曲がってた。
それを見た妻は大爆笑。
「ほれ、全然ダメだろ?」「うん。」
妻までが田原山車否定派になってしまった。
なにしろ曳いている人たちがさっばり楽しそうでないんだもの、見ている方が楽しい気分になるはずがない。
早くも午後3時過ぎには蔵に納まってしまいました。
そんな大切な山車なら未来永劫しまっておけばいいのに。
モノだけで心がないまつりはいらないよ。
立派な名古屋型の山車を持つだけに、残念でなりませんが、地元の人たちがあれで良しとするならば、外部の人間にどうのこうの言う資格はないでしょう。
まったくもったいない。宝の持ち腐れ、猫に小判。

今日ははるばるうっち〜を招待しました。
このあとは豊橋カレーうどんも食って腹一杯な日曜でした。

2010年9月18日 (土)

10月

週休二日決定!
第一土日、尾張津島秋まつり
第二土日、二川八幡例大祭
第三土、名古屋開府400年祭・大山車まつり。

しかたないじゃん。
大山車まつり、土曜日にやるな!

2010年9月16日 (木)

名古屋第一赤十字病院(旧)本館

1584020614_157

1584020614_161

今日たまたま通りかかったら、本館がなくなってた!
本館のあった場所は駐車場になってしまって、本館があった跡には車寄せのみが花で飾られてました。
傍らには解説板があり、旧本館は「歴史的価値が高い建造物」とあるにも関わらず、車寄せを残すだけでいいんですか。
西洋の城のような塔屋式階段室もなくなってるし、建物正面の飾りの付いていたバルコニーもきれいさっぱりなくなってる。
そりゃあ70年も前の建物だから使い勝手は悪かっただろうし、ひょっとしたら耐震面で問題があったかもしれない(つい最近まで使われていたんだからそんなことはないと思うけど)。
そんなに邪魔だったのかね、あの建物は。

建物のファサードを残す手法、最近はやってるけど、とてもアホらしいと思う。
全体像を見なくて建物のことなんか何もわからない。
現存させられてしまった車寄せ、回りに植え込まれている花は、死者に対する手向けの花にしか見えない。

2010年9月13日 (月)

愛だろ、愛

FMレコパルってまだあるんかな。
35年も昔、黒鉄ヒロシがジョン・レノン&ヨーコ・オノとビートルズに関してのまんがを書きました。
エルヴィス・プレスリーに会いに行ったときは、「あれ?ビートルズは?」と言われたり、ヨーコ・オノと結婚したジョンに「ジョンの美的センスは?」と言わせてみたり。
やりたい放題なまんがではありましたが、まあ庶民の正直な気持ちを反映していたような気もします。

そのヨーコ・オノ、ご多分に漏れずTwitterをやっているわけですが、こちらのフォローに対して、フォローを返してくれました。
それだけで感動してしまいました。
今でこそオノ・ヨーコと表記されますが、ヨーコ・オノの時代は長かったな。


WAR IS OVERが大きく踊る彼女のつぶやき。
いつのときもWAR IS OVER。
今もWAR IS OVER。
ジョンが殺されたときもWAR IS OVER。
アフガンの旗を燃している奴らには理解できない気持ち。
人の気持ちを理解しようとしないところに宗教もクソもナイ。

You face the Saracen 
or die by Tamil gun
.
As long as God is on your side.
You'll fight the Goth today,
or face the trebuchet

For them there is no place to hide
Oh,oh Holy War.

Kerak, Hattin, Crécy, Azincourt

Oh oh Holy War.

Sala'houdin, Trojan, Templar or Conquistador.
They storm the citadel 
to fight the infidel
.
The Village Green's a bloody sty.
God, two kings and a Pope 
Could be our only hope
.
St George!' will be our battle cry.
It's what we're fighting for and is it worth dying for?
And when the battle line
 becomes a holy shrine, we shout

'God Wills It!' at the city wall.
No matter where we go,
 One thing I've come to know
.
Love is love, deep inside us all
 Yeah!
we want not more.

人間の根底にあるべきは愛。
価値観が人の数ほど多くなった現在、それ以外に共通する価値観にあてはまるものになにがある?

2010年9月12日 (日)

鏡の中の恐怖!

久しぶりにヒゲを剃ったんだよね。
もう一月以上そってなかったから、あご下と鼻下ぼさぼさ。
鏡を前に剃ってた。
続けて風呂に入ってさっぱりしたとき、鏡の中に別人の顔があった!
心臓が飛び出るほどドキッ!っとした!
心臓の悪い人なら止まったかもしりないと思うほどの驚き!
「出た!」って叫ぶべきだったかもしれない。

けどすぐに気づいた。
ヒゲを剃った自分の顔であることに。
あーまぢでびっくりした....

BEATLES SUNDAY

iTunes>ラジオ>Classic RockにABCBeatlesっていうストリーミング放送局があって、今日の午後からはずっとパソコンで流しっぱなし。
思い出に浸れるロックもあれば、いつまでたっても古くならないBeatlesみたいな音楽もあり、音楽っていうのは千差万別なんだと思う。
今やレンタルだけでなく、こうしたストリーミングによっても様々なジャンルの音楽が得られるのもうれしくて、レコードを貸し借りしていた30年前からすれば、まったく夢のようです。

1581084659_197

夕方ふと思い立ち、大和を作り始めました。
側板を張ろうとしたら底板の接着が甘く、ゆるゆるとしていたので、再度接着し直したために、船体をいじれなくなりました。仕方なしに構造物の組み立て。
写真は艦橋ベース。
部品にペーパーかけて組み立て、プラサフを吹いたところ。
こんだけのことで1時間半くらいかかってしまう。
時間食い虫大和。
そろそろ大和ミュージアムに行きたくなったなあ...

2010年9月 8日 (水)

転機

そろそろ潮時かもしれない今の会社。
半分部長の人柄で勤めてきたけど、「後継者を」と言い出した。
彼が指定した後継者は、ほぼペンキ屋で、防水が本業の自分から見れば”なんちゃって防水屋”でしかない。
一通りできても、そういう仕事のできない人の下で働けるかどうか。
防水の仕事を積極的に取ってくるとも思えないし、今までの仕事ぶりは一会社員の職分を越えていると思っていたから、それを自分に求められても応える気はないし、いまさら吹きつけ屋だのペンキ屋になる気もない。

国家試験一級を持ってるとはいえ、わずかな人脈で仕事があるだろうか。
独立してやっていけるのか。
それとも他の会社に移るか。
もうしばらく時間はあるだろうから、考えてみる。
第2の転機。

豊橋カレーうどん(4)勢川本店

うどんといえば勢川だそうで。
駅そばが好きという関東からやってきた知人と、豊橋カレーうどんを食べに行ってきました。
そう、勢川本店。

うまいっすね、勢川さん^^;
あちこちで勧められるだけはある。
うどんといえばかつをだししか認めない人間ですが、ここの豊橋カレーうどんは何のだしだかすごくうまかったです。
ぼくの中での順位はただいま二位。
一位は相変わらず吾妻町の鈴川屋。

18きっぷの功罪

18切符で静岡へ行きました。
豊橋ー静岡って1890円なのねん。
往復でも3780円。
18きっぷの一日単価は2300円。
1500円あまりは得しているんだけど、この区間には土日限定で在来線乗り放題切符が2600円で設定されているので、なんか損した気がする^^;
でも思い出は一人歩き。
ガンダムは思ったよりかっこよかったし、被写体としてはすてきなモノ♪
ビール飲みながらガンダムを眺めるのも、ちょっと気分が緩んだ感じ。
旅自体はよかったかなって思うんだけど、やっぱりもったいない感じ。
モッタイナイモッタイナイモッタイナイ...

今日18きっぷでマイミクさんが来豊されます。
かなり早い時期のマイミクさんなのに、なかにか会う機会がありませんでした。
そのマイミクさんが「静岡へ行く」日に雨が降るとは。
6時半に会社からかかってきた電話、「今日はお休みにしてください」。
偶然がふたつ。
「何があっても会いなさい」という神の啓示だろうなぁ(笑)
一時間あまりの初対面だけど、楽しみです!

2010年9月 3日 (金)

ガンダム静岡

1574818596_92

1574818596_167

1574818596_203

あまった18きっぷを使って、静岡へ。
東静岡駅のカラーコーンやバーの数に対して、拍子抜けするような人出。
まあ平日だからね。

暑いので、到着早々からビール。
制御棒代わりの冷却水の補給^^;
ガンダムは時折霧のようなものを排出してるけど、ありゃメルトダウン寸前じゃないのか(笑)

携帯やコンデジで撮影してる人たちには不評みたいですよ。
なにしろ背後には ALSOKとDoCoMoの大きいビールが建ってる。
「どうしても写りこんじゃうんですよ」と近くの人も苦笑い。
ここは一眼の出番だね!どはかりに撮ってきました。

せっかくなので、ミュージアム内(有料)も見学。
プラモデルの歴史以外は、もう右も左もガンダム。
家康鎧のガンダムとかさっぱりわけわからん。
ウッディジョーのコーナーには1/250の大和が展示されておりました。
「うちの大和はこうなるんだ」と妻に伝えたら「すごいねーーー!」と。
あとから来た客も製作時間130時間とか、値段、実物の迫力を見て驚愕の声を上げていましたな。
ふふふ。

意外と楽しかったですよ。
もう少し気候がよくなったら、もっと飲み食いを楽しみながらゆっくり撮影してみたいと思いました。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »