最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« またNHKネタです。 | トップページ | 特別快速でワッフルを »

2010年8月27日 (金)

二十世紀少年

原作はさぞおもしろいんでしょうね。
途中わくわくしたけど、つまるところこの作品のポイントは、主人公と”ともだち”の神秘性で保ってるっていう印象を受けました。
いろんな人が出て、ステキなキャラクターがいっぱいなんだけども、終わってみればなんか空虚な感じ。
ウイルスでたくさんの人が死んだ世界と、ドラマの中の現実がちっとも結びつかない。
「発生当初人類という生き物は絶滅危惧種だった。その頃にはけんかも仲違いもなかったはず」というともだちの言葉には強い正義が漂ってました。やってることは別としてね。

結局本当はだれがともだちだったのか、という終わり方もありがち。
なんだかなあ〜な世界でした。
まぁ最初から最後まで完全に見た訳じゃないけれど、視聴者を完璧に惹き付けるほどの魅力がなかったのは確か。
期待しすぎましたかな。

あ、今日今年初めて梨食いました。
こっちもうまかったよ!

« またNHKネタです。 | トップページ | 特別快速でワッフルを »

映画・テレビ・ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/53606579

この記事へのトラックバック一覧です: 二十世紀少年:

« またNHKネタです。 | トップページ | 特別快速でワッフルを »