最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月27日 (火)

EVANGELION VS LAWSON

またまた雨で休み。
こんなに降っていいのかね。
季節の変わり目は雨が多いというけれど、朝から晩まで終日降り続くっていうのはそんなにないはず。
単に海が近い豊橋は降りやすいということなのか、うーん。

今日の日記。
花屋→二川宿本陣資料館→ローソン豊橋二川店→横綱豊橋店

1472520512_217

久しぶりのガーデンガーデン、約ひと月ぶりかな。
バルブが太く長くなるデンドロビウム・プリムリヌム・スーパーギガンチュームというのと、花茎が平たくてまるで葉っぱに花が付いているようにみえるメガクリニクス・ファルカトゥムを購入。どちらも花後ということで破格の値段。まぁ栽培所ならもっと安いのでしょうが。
大雨の中園芸店へ繰り出す酔狂者はおれらくらいだろうと笑っていたら、意外とお客いました。吹き降りなのにね。
簡易屋根しかない園芸店は雨降り割引するといいんじゃないか。

二川宿本陣資料館は、広重三代による作品を並べて展示中。
それぞれの時代の特徴を表していて、大変に興味深い展示ですよ。
初代は1830年頃、二代目は幕末、三代目は明治初期とそれぞれの時代を反映してる。
いわゆる広重の描く顔に比べると、三代目は西洋に影響を受けた顔に変化してるし、色合いもはっきりと明るく。
これは広重の変化というよりも、多種多様な文化を受け入れた変化だと考えるべきでしょうな。ましてやテーマは東海道。そこを歩いた人にとってはますますます興味深い。
三代目が東海道を描いた約50年後に池田遙邨が同じテーマで作品を描いています。さらにその変化をも加えれば、これは東海道の定点観察と呼べるほどのボリュームになりますな。

ヱヴァンゲリヲン×ローソン
ローソン第三新東京市店が中止になったのは耳新しいところでありますが、それはローソンのヱヴァンゲリヲンキャンペーンの一環に過ぎなかった。
今日からローソン全店で展開されるヱヴァキャンペーン、釣られていってきましたよ(笑)
対象となる菓子2コに一枚付いてくるクリアファイルはもちろん6種ゲット!
ガムポットケースの造型は初号機と零号機!
ミサトさんのカレーラーメン、綾波のニンニクラーメンチャーシュー抜きも買いましたよ。
まずは6種類あるクリアファイルを一枚ずつ買いものかごにいれ、それに必要なだけの菓子を買うという”本末転倒作戦”でした(笑)
ただガムポット2コにもクリアファイル1枚というのは納得いかないな。
金額で言えばガムポットの初号機と零号機だけで、クリアファイル6種類集められるんだもの。
King Of convenience store, LAWSONヾ(@⌒▽⌒@)ノ
ついでにいっておくなら、新劇場版・破のDVDもローソンで予約しているッ!
http://www.lawson.co.jp/eva/index.html

なぜか大変にありがたがられるラーメン横綱。
あんまり好きじゃないのですが、立地条件に誘われ行きました。
つまり「たまたま通り道にあった」ということですな(笑)
なんでも豊橋一号店だそうで、市中心部からずいぶん離れた大岩なのに豊橋店とは。
でまぁ、「こんなもんかなあ」ということで。
三河開化亭や山岡家の方が好きだな。


帰宅したボーズからアニメイトのエヴァ入荷情報。
やっばいなぁ、もう...

2010年4月25日 (日)

掛川花鳥園と天王川公園の藤

1470880580_179

1470880580_80_2



金曜日夜から実家に帰ってました。
かなり前から東海道を歩く予定していたんですが、どうにも抜きがたい予定があとから入ってしまって、やむなくあきらめて在所に行くことにしました。
いや、帰ったと言うよりも掛川花鳥園へ行くためというべきでしょう。
かなり前からおふくろの希望でした。
金曜夜に実家入り、翌土曜日朝から掛川へ向かうという、豊橋在住者にとってはなんだかなードライブでした^^;
せっかく豊橋を通るので、49市(シクノイチ)へと立ち寄ったので、掛川着は昼前。
割安感の高い施設内のレストランでバイキングのひるめし。

1470880580_44_3

園内ではカモや鶴に餌をやったりして、行きたがってたおふくろよりも、妻の方がはしゃいでました。
鳥たちはみな要領よく、エサをもらったらさーーーっと去ってしまいます。
餌を持ってる人のところへはやたらと寄ってきてえらい騒ぎですわ。
えさを常に持ち歩いていた妻はとっても人気者(笑)

ここのメインは温室内に作られた巨大な室内池と、中に放された鳥でしょう。ここでも餌を持ち歩いていた妻は人気者。横にいるのがはずかしいくらいはしゃいでました。
池にはスイレンが大量に植え込まれ、中には卵生メダカとティラピアがいっぱい。
スイレンが満開になったら壮観だろうなあ。
一部にはアリゲーターガーもおりました。
さすがにセパレーターで仕切られた一角にいましたが、あの小魚の量からすれば、別に隔離する必要がないような気も....^^;
「おじいちゃん、ここなにがいるんだろう」と孫に聞かれたおじいちゃん、じっと池の中のティラピアとにらめっこしたあげく、「グッピーだよ、グッピー」と。
せめてコイとかフナと言えませんでしたか、おじいちゃん(爆)
温室内に大量にいるインコが一斉に群れて飛び始めたのにはびっくり。
そしてまるで現地の彼らの姿を見たようで感動もしました。
時折上から何か落ちて来たような気がするのは気のせいだろうか。

実家に戻ったのは7時頃。
飯を食って早々に眠ったヾ(@⌒▽⌒@)ノを尻目に、妻とお袋は12時過ぎまで語り合ったらしい。一体何を話してたんだか。おれの悪口か?(^m^)
実家に帰ってる者もいれば、四国に渡った者もいる。
ふん。

672696_3343522522

今朝は朝早く起きて、天王川の藤の開花具合をチェックしてきました。
藤棚近辺にはあま〜い香りが漂ってはいたけれど、予想通り開花にはかなり早かった。もう来週には連休が始まるというのに、こりゃ咲きそろいそうにはないな。早咲き種でも七分咲きというところで、普通種は花穂はまだ全然伸びてない。GW中前半は厳しいかな。まぁ藤まつり期間中は津島の旧市街地にいればなにかしらイベントをやってるので、それほど藤は必要としないけれどね(笑)
でも岡崎公園にある藤棚と津島の藤棚をいっしょにしてはいけないと思うよ。だって岡崎公園の3倍の面積だもの。
東三河の人は名古屋より西の愛知をよく知らないのさ (^_-)☆

帰りにはまた花を持って帰りました。
こんどは大物、西洋シャクナゲだよ。
花が咲き出したところで、今後しばらくは花が楽しめるけれど、今年は植え替えなきゃいかんという株。
まぁそれも楽しみです。
シャクナゲの達人になれるかヾ(@⌒▽⌒@)ノ
妻は玄関に芽吹いていたシランが欲しいという。
そんなものどうすんだーーーーという声を無視して、2株ほどおやじに掘ってもらってました。
地下からはでっかいバルブがでてきたよ。
楕円20cmの愛らしいプランターに植えようと思ったのに、とてもムリ。
直径40cmのでっかい円形プランターに植えざるを得ませんでした。
こんなもの殖えたらどうしよう...^^;;;;;

2010年4月22日 (木)

omega

来日前にニューアルバム出しやがったよ、エイジア。
少しでも老後に備えて儲けておこうということかい?ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
いや違うな、ちょっとやる気になったんだな(爆)
人間年を取ると丸くなるもんだ。
たいていのことは時間が解決するもんだ。
なぁ、ジョン。

AMAZONでは4/23発売、iTunes storeでは一足早く20日からダウンロード開始だったようで、先ほど購入しちゃいました。
今どきASIAなんて、レンタル店にはどうせ入荷しないだろうし、入荷したところで割高。しかも翌日には返さなきゃいかんというめんどうくささがある。
メディア付きアルバムより500円安かった。

けれど期待した内容じゃなかったみたい。

これはファーストアルバム「ASIA」ではなく、セカンドやサードに近いテイスト。つまり自分が彼らの音楽から離れることになった内容。
サードアルバム「ASTRA」が発売された時に、ジョンは「ASIA最高のアルバム」とし、「売れない理由がわからない」とのたまったその路線。
今回のASIAはジョンが引っ張っているのか、その時の香りがプンプンする。
ジョン・ウエットンはしつこい男だ^^
またハウ師匠がへそを曲げてしまうのではないか。

結局丸くなった人間は、John Wetton&ASIAを受け入れられたジョン以外のメンバーだったのかしらん。
物理的にはジョンが一番丸くなったけれども(笑)
まぁエイジアの個性がないというほどではない、ただのファンのひがみだろうなあ。
こんなにポップなASIAはイヤだなぁ。
もっとプログレっぽい雰囲気を強く出したASIAがいいのに。
プログレっぽい産業ロック、明るくかっこいいのがASIAなのに、ちょっと残念。

2010年4月19日 (月)

由比のサクラエビは最高!だけど...

5/23、由比へ桜エビを食いに行くことになりました。
なぜか東海道線、豊橋発631の三島行きです(T^T)
「たまにゃ鉄道で行くのもいいらぁ」だそうで、バス手配とかバスツアーはすべて却下。結局参加者が特定できないからのようですが、今時東海道線で2時半移動するのはいかがなものかと。
参加自由、ドタキャン自由。
豊橋から東の東海道線は2600円で乗り放題切符利用です。
さぁ、ロングシートがどうした!とおっしゃるそこのあなた、鉄道といえばロングシートに決まってるだろっ!と叫ぶ東京のあなた、いかが?
桜エビはうまいよ!

豊橋発で静岡支社管内に向かう列車といえばロングシートの印象しかない。
ロングシートに乗って2時間半というのは苦痛以外の何者でもなく鉄道の旅の楽しさを感じることはいかに微鉄ちゃんといえど不可能である。もうビールを飲みまくるしかない。ガン末期の患者に麻薬を与えてその苦痛を和らげる手法に近い。
逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ...

豊橋からは休日フリー切符があるので、運賃自体は2600円で済みますが、やはりロングシートはイヤだ。
悪魔の文字は静シス...

2010年4月16日 (金)

イロエロ忙しい

つい最近受信オンリーのメールアドレスを変えました。
ほとんどだれも知らないtencha0213@から、quzillayama@に。
メインのso-netへ来たメールをウィルスチェックして前述のアドレスに転送し、さらにドメイン指定拒否とスパムブロックをかけています。
近頃とんとメールが来ないと思ってたら、so-netに転送先の指定変更がしてなかった^^;;
不思議なのは、スパムがなくなったこと。
スパムメールはso-netにしか来ないから、なくなるはずはないのにそれがない。
ちょっと不安なので、パスワードを変えてみました。
まあスパムがなくなるくらいなら他人に見られてもいいけどね。
どうせどこかのメールマガジンばかりだから(笑)

90cm水槽がやばいことになってます。
水槽に水を足したら翌朝水が漏れてた。
全体からみればわずかな水量だけれど、早急に交換するべくすぐ水槽を買って今日到着。手元にあるけれど、水槽交換する元気も体力もないぞ。
こんどの日曜は「雨ばかりで来週も工期が遅れそうだから、日曜日出てくれる?」とのことで出勤になってしまったし。
幸い漏水は、水面が少し下がったらほぼ止まったみたいなので、少し冒険して、来週の日曜日に交換する予定です。
国産水槽といえど、やはり15年が限度かなあ。
早い物で12年、今回のが15年くらいでたぶん最長です。

2010年4月15日 (木)

ちょっと気の早かったアゲハチョウ

1463016076_161

1463016076_176

会社の駐車場の土間にチョウチョが止まってました。現実には落ちていたというべきかもしれんけど、明らかにチョウチョの意志で”止まっていた”。
羽をたたんで、昨日の朝から今夕までずっと同じ位置にいました。
昨日は死体かと思ってほおっておいたのに。
数日前はとても暖かくて羽化してみたものの、ここ2〜3日急激に冷えて動けなくなったんだろうと推察。
車に踏まれなくともいずれ死んでしまうだろうから、自宅に持ち帰りました。
羽の鱗粉に触れるとバランスが崩れて飛べなくなると聞くから、彼女が自然に手にのぼるようにしてクルマに乗せ帰宅。
部屋ではまだイリオモテランが咲いているので、花の上にそっと載せてやったらいつの間にか飛んでました。
やはり気温が低すぎたんでしょうね。

それにしてもアゲハチョウってこんなにきれいなチョウチョだったかしら。
何十年も見てきたはずなのに、今頃そんなことに気づいた。
お粗末。

my roomは春。

2010年4月14日 (水)

イクイクーーッ!

やっぱりいるよクルマのナンバー、1919。
今日一号線で見てしまった。

○○530
○1919

女性の二人乗り。
一体どういう意図で1919なんだろう。
イクイクーーーッ以外にどういう意味合いが隠されているのだろう。
気になる...

2010年4月12日 (月)

ノーモアカメダ

ライセンス”返上”っていうのが笑えます。
他のニュースで読むと、明日の14日のJBC倫理委員会で亀田史郎氏の資格剥奪が全会一致で採択されそうだという方針らしきことがわかります。
警官やら公務員の不祥事の時と同じ対応、つまりそこまで追い詰められてしまったというだけのことで、彼が「反省して返上に至ったわけではない」んですな。
現実に彼が反省に拠ったと言ったところで、それは違うだろという客観的環境...いや限りなく客観に近い主観かな(笑)
世間はソレホド甘くない。

彼は自分にとって大変エライ人。
具志堅をはじめとした歴代のチャンピオンが築き上げてきた”ボクシングへの興味”を根こそぎ消し去った人ですからね。
たったひとりでそれだけのことを瞬時に成し遂げた人です。
TBSをも含めた亀田一家自体どうでもいいけれど、ボクシング全体もうどうでもいい。
二度と見ない。

リンク:亀田父自らライセンス返上 「行きすぎた行動だった」 - 速報:@niftyニュース

2010年4月 5日 (月)

昨日は豆腐の店でランチ食いました。
豆腐を4杯も食ってご飯もおかわり、それで生ビール2杯。
夕食はふらふらしながらそば屋へ。
串揚げやらなんやら食った。
それで生3杯。

今日は寿司屋。
菜花とタケノコの天ぷらを妻とふたりで3人前平らげた。
生大ひとつに中びん1本。

なんちゅうか、いい季節だな。
旬のてんぷらがンまい!
ナバナ、タラノメ、コゴミ、タケノコ...etc
天ぷらもうまけりゃビールもうまい!

ハラホロヒレハレハラホロヒレハレヾ(@⌒▽⌒@)ノ

2010年4月 1日 (木)

ゴジラ復活

どうしても”まともな”ゴジラ映画を作りたいんだね。
前作GODZILLA、主人公の怪獣の名前が違ってたら、そこそこいい作品だったのにね。ローランド・エメリッヒの最高傑作になったに違いないし、もっと彼の名声も上がったろう。

レジェンダリー・ピクチャーズなんていう会社は知らないけれど、ワーナーと組んで映画を作っているらしい。「バットマン」のスタッフも含まれているそうで、期待がふくらむよね!
監督は近日発表らしい。
希望としては第一にティム・バートン!
バットマンのようなダークな世界でゴジラを暴れさせたい。
第2にヤン・デ・ボン。
台風がゴジラになればそれだけで最高。ゴジラ映画に内容なんかいらん。

東宝も思い知ったはずだけれど、今度はは虫類、勘弁してくれよ。
熱線を吐かなかったり、ミサイルで死ぬようなゴジラは、公開前にゴミ箱に捨ててくれ。
3Dゴジラがどんな風になるのかも楽しみだしね。
それは東宝も同じだろうな(笑)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »