最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 今月のフィッシュマガジン | トップページ | サギソウ2011 »

2010年2月 7日 (日)

”新世紀”エヴァンゲリオン劇場版

なんで深夜に見るのかねぇ>ぢぶん
引き込まれるように1時間半、見てしまいました。
神に等しい初号機に乗ったシンジくんが補完を拒否したために、初号機はシンジくんを地球に残しどこかへ行ってしまうし、スクリーンの中にはアスカとシンジのふたりだけ。

庵野監督によれば、シンジとアスカはアダムとイブらしい。
新世紀っていうタイトルも、それにふさわしい。
アダムとイブってことは、人類が再起するということのはずなんだけど、LCLになりかけているシンジと綾波の会話の中で、「補完を拒否すれば、再びATフィールドが人を引き離すわ」と綾波が言ってる。ということは神・シンジが補完を拒否したことで、LCL化してしまった人々は追々ATフィールドを身につけて人間体を取り戻すということなんじゃないか。しかもナレーターすら「戻ることができる」みたいなことを言う。じゃあ彼らはアダムとイブじゃないじゃんか。
一体真実はどうなんだ?
え、そんなことはどうでもいいのか。
過ぎたことなのか。
おれはあくまで遅刻なのか。
ふーん。



と妄想する午前4時。

« 今月のフィッシュマガジン | トップページ | サギソウ2011 »

映画・テレビ・ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/53555300

この記事へのトラックバック一覧です: ”新世紀”エヴァンゲリオン劇場版:

« 今月のフィッシュマガジン | トップページ | サギソウ2011 »