最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 町づくりと二川 | トップページ | 二川八幡例大祭 2009 本宮 »

2009年10月11日 (日)

二川八幡例大祭 2009 宵宮

これまた試楽みたいなもんですかね。

二川の例大祭では毎年余興があります。
ここ数年は子供連の手踊り(パラパラみたいなヘンな踊り)、やしまひろみっていう歌手と、桜丘高校の太鼓部が来ます。
やしまひろみという人は大変に歌うまいんだよねぇ。
聞いていてもプロなんだよねぇ。テレビを見ていても彼女より下手なヤツはいくらでもいるというのに、がんばっている姿を見ているととっても健気に見えます。でもスケジュールを見たらかなり忙しそう。。。

桜丘高校の太鼓はね、まぁ全国優勝を目指している豊丘高校と比べたらいかんのかもしれんけど、そのレベルの違いが素人にもはっきりとわかってしまう。
動きの機敏さ、太鼓に対する態度すべてに素人芸って印象を受けてしまうのね。
逆に高校生ならでは素朴さって言うのか、純真さみたいなものは伝わってきます。3年生にとっては、毎年二川の舞台が最後の舞台なので必ず涙がある。3年生の最後の言葉がある。豊丘のような素晴らしい演奏を期待していたヾ(@⌒▽⌒@)ノには、大変に不満足なパフォーマンスだけれども、おまつりの余興ならば、完璧よりもむしろこの方がいいのかもしれないと思ったりね。

1307426439_165 その後は山車のまわりをうろうろ〜としてました。
正直な感想を言ってしまうと、昨年は最も安定した演奏していたのが東町、楽しそうにやっていたのが新橋、かなり厳しいなという中町だったのがなぜか逆転してました。
早々にがんばっていたのが中町。
昨年のていたらくを知っているだけに、今年の中町には感動すら覚えました。
オフに相当がんばったんだなあと。
新橋は逆に”うさぎと亀”のうさぎな感じ。
今年は中町が復活するのか?!とずいぶん楽しみになっています。
真価は今日こそあるはず。
がんばれ、中町!

« 町づくりと二川 | トップページ | 二川八幡例大祭 2009 本宮 »

おまつり」カテゴリの記事

二川」カテゴリの記事

コメント

天茶が逆転したの?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/46453376

この記事へのトラックバック一覧です: 二川八幡例大祭 2009 宵宮:

« 町づくりと二川 | トップページ | 二川八幡例大祭 2009 本宮 »