最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 津島の世間遺産写真展 | トップページ | 真マジンガーZ »

2009年8月16日 (日)

松方家康

ドラマの大枠は見えてきました。
石田三成に義を求めれば、徳川家康がヒールにならなければならないのはわかるけれども、松方弘樹の家康、宮城谷昌光氏による著作を読んだ後では、なんとも薄っぺらく見えてしまう。
あれじゃタダの意地悪オヤジじゃないか。
頭に載せてる布きれは一体なんだ。
御殿で寵臣に嫌みを言うほど家康はバカじゃないだろ。
秀吉もうすっぺらいが、家康もひどい。
ちょっとうんざりしてしまうなぁ。
いくら脇役でもきちんとした位置づけやキャラクター設定は欲しい。
それも常識のうちでね。

まぁいいか。
どうせ直江状に激怒することが最大の見せ場なんだろうからね(爆)

« 津島の世間遺産写真展 | トップページ | 真マジンガーZ »

映画・テレビ・ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/47820855

この記事へのトラックバック一覧です: 松方家康:

« 津島の世間遺産写真展 | トップページ | 真マジンガーZ »