最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ディケイドの仲間たち | トップページ | 総選挙を嘆く »

2009年8月24日 (月)

エヴァンゲリオン

こんちゃんに勧められた。
とうとうと半日語られた。
まぁこちらが聞くからだけど^ ^;
その話がいかにも興味をひくので、早速借りてみた。
ヾ(@⌒▽⌒@)ノの趣味はアニメ鑑賞とか、映画にはあまりないので、毎日1話ずつみようかなと、トータス松本やポルノグラフィティのCDといっしょに借りてみた。
読書もしなきゃいかんし、Mixiも巡回しなきゃ。
趣味人やニコッともいかなくちゃ。
あ、昨日の日記も書いてないや。

エヴァ、おもしろすぎ。
とっても現実的な表現が今までの表現物にはなかった感じ。
使徒という巨大兵器が現れても、それ以外の時はごく普通にごく普通の生活が行われているという”現実”。
突然世界を守るという命題を与えられた中学生の困惑。あまりにシビアに表現されすぎ。いや、むしろそういう反応があるということは、碇ケンジという少年、現実社会の中高生たちよりもずっと過敏な精神を持っているのかもしれない。

でも2時間見た。
あとはどうして過ごす?
この涼しい晩夏の夜を。

« ディケイドの仲間たち | トップページ | 総選挙を嘆く »

映画・テレビ・ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/47821300

この記事へのトラックバック一覧です: エヴァンゲリオン:

« ディケイドの仲間たち | トップページ | 総選挙を嘆く »