最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« そして返ってきた | トップページ | 東京にぃ »

2009年7月27日 (月)

川越夏まつり

新幹線で行きたかったけど、高速料金1000円ではクルマで行かないワケには行きますまい。
機動性を生かしたつもりだったけど、なぜか知人の家から電車で川越へ行ってしまった。酒飲みの悲しいサガでありますな。

まずは歩いて上野へ。
その途中浅草へよって妻の写真を撮り、朝飯をそば屋でとりました。
むろん朝からあせだくだから、ビールは必需品。
んまんまヾ(@⌒▽⌒@)ノ

川越は曇ってました。
しばらく雨宿りして、小雨の中を散策。
蒸し暑くて汗が止まらない。
保存されている町並みの西端と思われる地点まで行き、あとはゆっくりと戻りながら散策します。雑貨屋や店などひっきりなしにあって、その面でも飽きません。
午後2時から通りに自動車通行止めとなり、ゆっくり歩いてきましたよ。
うちらはまつり会館で大きく足を止め、展示物でまつりを堪能しました。
普通の観光客はきれいだとかなんとか部外者からの視点なのでしょうが、うちらは楽しそうなまつりだとわかるとすぐに参加しようとしてしまう。
山車で踊るための要件とか、まつりに参加する資格なんてことを解説のおばちゃんに聞いたりしてる。
ここの山車は名古屋型とはかなり違うけれどやはり楽しそうで、見ると言うより参加したいまつりでした。
山車の上で踊りたいね。
まつり会館を出たら雨はすっかり上がり、空の半分は青く輝いてました。

1237544279_222 町中には銀行や百貨店などの近代建築もいくつかあって、うれしくなっちゃう。
さして広い地域ではないのにみどころいっぱいでした。
最後に田中というカフェでCOEDOという地ビールを飲んできました。
二人なので、全5種を半分ずつ飲んで制覇!
特に伽羅っていうのがフルーティーでうまかったな。

1237544279_7 結局特別な日だったんだな。
偶然川越夏まつりが開催された日に飛び込んだらしい。
なんだかついてるなヾ(@⌒▽⌒@)ノ
ついでにあといっぱい、路上で売っていたCOEDOのピルスナーを飲みました。

離れがたき川越。
JR川越まで歩くのがめんどうになって、帰りは西武で新宿へ出て、丸ノ内線・日比谷線を乗り継いで三ノ輪橋から知人邸まで歩きました。
疲れたけど楽しかったぁ!
駅を出た時にはもう花火の爆音が聞こえてきていました。

« そして返ってきた | トップページ | 東京にぃ »

おまつり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/46601209

この記事へのトラックバック一覧です: 川越夏まつり:

« そして返ってきた | トップページ | 東京にぃ »