最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 筒井・出来町天王まつり 2009 | トップページ | 徳川家康と豊臣秀吉の違い »

2009年6月14日 (日)

ふたりなら

土日のみバンドをやってる防水屋がいる。
「防水屋は仮の姿です」といいながら、娘のためにも「バンドはあくまでも趣味」だと言い切る。
自分たちの音楽を異端だと認識し、その人たちのために演奏するんだって。
スタジオを借りるだけのチケットの売り上げがあればいいと。
もし売れてきたら東京へ行くんじゃないの?と聞いたら、「そうなったらうちのバンドは終わり」なんだって。
趣味であることで、バンドに命を吹き込んでるような、そんな感じかな。
それで食べて行こうとは思っていないらしい。
そんな彼、いつかは得意なイタリアンの店を出してみるのもいいなあとか、ライブハウスをやってみたいとか言ってたんで、おれも二川に住んで楽しく暮らしたいなんて夢を語り合ってた。
共通してるのは人との出会い。
夢を持つ人と話をすると、必ず得る物がある。
そう感じてるのはヾ(@⌒▽⌒@)ノだけじゃないだなと、少し気を強くする。
最近旅人のための宿を始めた人がいる。
「旧東海道の宿場には泊まるところがない」と嘆いている貴兄に。
嘆くなら自分で始めよう(笑)と気づかせてくれたのは彼。

さあ、おれには何ができるのだろう。
今の自分にはちょいと手が届かないところに夢がある。
年齢的にはかなり遅れたようだけど、いっしょに手を伸ばしてくれる妻がいる。きっとできる。二人なら。

何かヒントをくれる知人たちが夢に形を与えてくれる。
一期一会って大事って激しく賛同します、近ちゃん。

« 筒井・出来町天王まつり 2009 | トップページ | 徳川家康と豊臣秀吉の違い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/45776489

この記事へのトラックバック一覧です: ふたりなら:

« 筒井・出来町天王まつり 2009 | トップページ | 徳川家康と豊臣秀吉の違い »