最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 今日の晩ごは〜ん♪ | トップページ | まつりだぁ〜っ! »

2009年6月 3日 (水)

咲くか、ホソバシャクナゲ!

在所からもらってきたホソバシャクナゲ。
Rhododendron makinoiという学名を持ちます。
makinoiというのは、著名な植物学者、牧野富太郎氏にちなむものだと思われます。
東三河から遠江西部に生息すると聞いて、購入を検討していたとき、在所でもらってきたのですな。
4鉢もあるんだと^ ^;
うちに来た一鉢、白い突起物を頂点に見せています。
「ホソバシャクナゲにつぼみみたいなんがついたぞ」とおやじに電話した。
「そりゃなあ、新芽だ。シャクナゲは今頃つぼみをつけん」と言いはなった。
いやあ、それは知っとるんだがのん、ひょっとしたら、ヾ(@⌒▽⌒@)ノがつぼみに気づかんかっただけかと一縷の望みを抱いたんだけどねー。

しゃくなげの葉は革質で、裏には毛が生えてるの。
大人なんだよ(笑)
その毛が展開する前の新芽では外に見えているってことなんだろう。

豊橋はホソバシャクナゲ自生地。
ヾ(@⌒▽⌒@)ノが住んでいる地区も多米の山岳部に近い。
まだ希望を捨てちゃいないよ。

« 今日の晩ごは〜ん♪ | トップページ | まつりだぁ〜っ! »

」カテゴリの記事

コメント

学名ってなに?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/45755063

この記事へのトラックバック一覧です: 咲くか、ホソバシャクナゲ!:

« 今日の晩ごは〜ん♪ | トップページ | まつりだぁ〜っ! »