最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« さわやかなあさ | トップページ | またあめ »

2009年5月10日 (日)

名探偵コナン 漆黒の追跡者

なかなかおもしろかったよ。
初めてのコナン体験だったけれど、冒頭彼の身の上話もあり、すぐその世界に入ってゆける。
話の筋やドラマ自体の軸が終始ぶれることがなくて、何を言いたいのかがちゃんと伝わってくるはしっかりした作りでもありました。
ただし顔を見てだれか判断するのはとても難しい。
蘭とベルモット、区別できないんですが、今に始まったことではなく、あだち充とか小山ゆう、高橋留美子あたりも同じでまったく困ったもんですな。まぁ後者3人ほどひどくはないですが^^;
このまんがも悪人と善人を区別している点がちょっと好印象。
確かにみな犯罪者ではあるけれども、人間として許せないヤツと許せる者を区別してる。犯人であっても、お客が一個のキャラクターとして愛せるんですねぇ。

絵はポケモンに遠く及ばないね。
話のボリュームは映画サイズ。これをテレビドラマでやるのはもったいなさ過ぎる。でも絵はテレビグレードだと思うなあ。ポケモンの細かく緻密な描き込みと時にスケール感あふれる表現、このあたりはとてもじゃないがしょうぶにならない感じ。緊張感のある最終局面でも、もうひとつだったなぁ。
でも楽しい作品でした。
次作もぜひ見たいです。

映画を見終わってから食事をして帰りました。
初めて3人で過ごした一日と言っていいんじゃないだろうか。

« さわやかなあさ | トップページ | またあめ »

映画・テレビ・ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/45152869

この記事へのトラックバック一覧です: 名探偵コナン 漆黒の追跡者:

« さわやかなあさ | トップページ | またあめ »