最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« つボイノリオ倒れる! | トップページ | 市電一日乗車券を使って。 »

2009年5月28日 (木)

世間遺産

昨日元ヤンキーのY君と二人で作業に行ってました。
ヤンキーといっても、片道2時間かかる道のりを3年間ほぼ休みなしで高校を終えた子です。成績が悪いながらも、えらいもんだ、と10歳近く若い彼に一目置いているわけですが、その彼が津島の世間遺産についてのテレビ報道を見たらしい。
本来はそんなものに全然興味のない子なんですよ。

「世界遺産に対して世間遺産なんて笑っちゃいますよねー、あはは!」
と笑い飛ばしていたけれど、内容はしっかり見ていたらしい。
屋根神さんのこと、古い薬屋さん(本町か橋詰かは不明)のこと、みな覚えてて笑い飛ばしてましたわ。
まあ彼はぼくが津島の出身者(厳密には名古屋人ですが)であることを知ってて見ていたかもしれない。話のネタにとでも思ってさ。
けれど、彼が番組の内容を覚えていたことがうれしかった。
だって豊橋の人の大半は津島市がどこにあるかすらもよく知らんもん。
なのにあれだけ話したってことはけっこう興味津々で見ていたんじゃないかと思うのです。津島へ行くかどうかなんてこともそれほど関係ありゃせんのです。

世間遺産、笑い飛ばしても覚えておいてくれればいいよ。
その言い出しっぺはおそらく名古屋工業大学の瀬口哲夫先生だと思われるけれど、津島を愛する人にとって、「世間遺産」という言葉はシンボルになるかもしれないからね。
町歩きをしている人にはわかる、世間遺産の意味。
世界遺産である必要なんてまったくないんだからね。
そのうち笑えなくなるほどこの言葉が一般化するといいなあ。
と、これは町のスナップを撮り歩く者の希望ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

« つボイノリオ倒れる! | トップページ | 市電一日乗車券を使って。 »

津島市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/45754971

この記事へのトラックバック一覧です: 世間遺産:

« つボイノリオ倒れる! | トップページ | 市電一日乗車券を使って。 »