最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 大学生 | トップページ | 公認・津島の達人 »

2009年4月15日 (水)

上田城と牛川

長野県に上田という町があります。
この町にはその昔、真田昌幸率いる真田衆が、徳川の大軍に勝ち戦をした上田城があります。 当時は千曲川がカーブする崖の上にあり、この地形を生かして城を築いたんですが、今では大変高い崖になってしまい、当時の面影はあまりありません。
上田交通に乗って対岸から見るとその形状がよくわかるんです。
今日豊橋市内でも似たような風景を見てちょっと上田を思い出しました。
場所は牛川。ちょうど創造大学のあたりで豊川が東にカーブするんですが、カーブ外側がちょっとした段丘になってて、その上に中学校がある。
驚きましたな、上田にそっくり!
つまりは中学校が建つあたり、いにしえ豊川の自然堤防だったように見えるんです。 同じような地形ってけっこうあるもんだなぁ。 びっくりだよ。

« 大学生 | トップページ | 公認・津島の達人 »

豊橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/44777109

この記事へのトラックバック一覧です: 上田城と牛川:

« 大学生 | トップページ | 公認・津島の達人 »