最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« ホントの休日 | トップページ | 麻生君への手紙 »

2009年3月 4日 (水)

二代目

午前11時頃、おふくろから電話があった。
ヾ(@⌒▽⌒@)ノが仕事中なのを知っていてかけてくるのだから、よほどの内容かと思えば、「おとうさんが痛い痛いって言い続けている」とのこと。痛み止めを打ってもらうために別の名古屋市内の医者へ行っているという話。
そんなこと昼休みでいいのに...
「今仕事中だから」と電話を切った。

昼に電話すると親父は帰宅してた。
つい最近までしゃきしゃきしてたおやじの声は沈みがち。
最初のうちはぼそぼそ話してたけれど、話してるうちに声のトーンが高くなってくるのがわかる。
子はいつか親から離れるもの、いい加減に子離れしてもらわないと...と思いながらも、いつかはいっしょに暮らしたいと思う。

ほんとうの親孝行はこれからだろうな。
もう少し長生きして欲しいなぁ。

« ホントの休日 | トップページ | 麻生君への手紙 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二代目:

« ホントの休日 | トップページ | 麻生君への手紙 »