最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 府中への道 | トップページ | 長風呂ヾ(@⌒▽⌒@)ノ »

2008年11月 9日 (日)

全裸のパノラマカー

989560161_93 989560161_126

989560161_219

ふいに気が向いたので、伊奈での撮影会に行ってきました。
撮影会と言っても軌道内に入れる訳じゃなく踏切部分と道路から撮影する”撮影会”でした。伊奈駅はそれほど広くもないし、通過する列車は相当な速度、豊橋鉄道の赤岩車庫みたいなわけにはいかんわな。
留置されている7000系に群がるように鉄っちゃんたち。
あ〜、この人たちといっしょにされたくないなぁと思いながらちょっと遠巻きに。けれど意外とマナーが悪くなくびっくりというか拍子抜け。
いい場所はそれほどたくさんないけど、撮っては移動撮っては移動で列のような動きがあった。それに紛れ込めばカメラ群の前にも出られる。ただ短気で、「まじりたくない」ヾ(@⌒▽⌒@)ノは、なかなかうまく乗れなかったな。
人がかなり減ったところで、やっと前に出られた。

前面の行き先表示がないだけで、かなり印象が変わるね。
犬山橋の安全対策として付けられたいわゆるパノラマアイも、ごちゃごちゃじゃまくさいジャンパ栓すらも撤去されて、いわば”生まれたままの姿”に戻った7000系パノラマカーでした。

途中通過した豊橋行きの2200系が、死者を送る霊柩車のクラクションのように警笛を鳴らしていったのがとても印象的でした。
本当になくなってしまうのかい、P。
まだ信じられないんだけど。

« 府中への道 | トップページ | 長風呂ヾ(@⌒▽⌒@)ノ »

名古屋鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/43555295

この記事へのトラックバック一覧です: 全裸のパノラマカー:

« 府中への道 | トップページ | 長風呂ヾ(@⌒▽⌒@)ノ »