最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 元旦! | トップページ | 今日は豊橋まつり総踊り! »

2008年10月17日 (金)

iMacがやってきた!ヤア!ヤア!ヤア!

966275819_3

PowerBook2400 (Comet)に始まり、PowerBookG3(Lombard)、PowerBookG4(Titan)、PowerBookG4 (Alumi)とノートが続き、このたび初めてのデスクトップMacを買うに至りました。
少なくともMixiなんぞ携帯電話でもアクセスできるので、いまさらノートを持ち歩く必要性も感じないし、一人出歩くこともなくなるだろうという 予想の元のiMacです。近頃老眼が進んできて、小さな字が見にくくなったってこともありますし、MacBookという名称にはなじめないなんて理由もい ろいろありますな。とにかく高価なノートは必要ないというのが結論であります。

iMacも決してやすくはないですが、24インチのディスプレイ内蔵で20万ちょっとというのは、PowerBookユーザーには信じがたい安
さ。PowerBookG3(Lombard)は50万近くしたんですからな。そのマシンは今でも完動ですけど、その遅さはテキストオンリーでもない限りとても耐えられない。

新iMacは快適ですが、PowerBookのコンパクトに配列されたキーボードに慣れた身には非常につらい。capslockが右に移ったのは 厳しいし、矢印キーがさらに右にあるっちゅうのは、もう常軌を逸した使いにくさ(笑)その右にはテンキーがあるけれど、こんなもの使わないぞ。カナ変換の自分は、ちゃんとアルファベット表示にして、キーを押す癖がついているからね。
ところでFM-TOWNS HC以来のマウスですが、オプションでトラックパッドにしてもらえませんかね。マウスってこんなにも使いにくいのに普及したのが不思議なくらい使いにくいですな。
理想をいうと、returnキーより右をばっさりカットして、スペースキーの下にトラックパッドをつけてほしい。APPLEノートキーボードとかね。
キータッチは最新にしてはショボイ感じ。
でもまあこんなもんかな^^;

ほかには不満はないですね。
画面が明る過ぎるくらい明るく、自分の撮った写真も明暗と色彩の段階が思った程度には表現されてます。写真の天才じゃないか、と勘違いしてしまいますよ、これは!

このiMacでゴジラ FINAL WARSを見たボーズ、いきなり
「すげっ!!」
この一言がぼくの感想をも語っているでしょう。
なのに「添付されている画像はなんだ!」というつっこみはナシね!

« 元旦! | トップページ | 今日は豊橋まつり総踊り! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iMacがやってきた!ヤア!ヤア!ヤア!:

« 元旦! | トップページ | 今日は豊橋まつり総踊り! »