最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 七夕 | トップページ | 地方と国 »

2008年7月 9日 (水)

物価高 〜デフレとインフレ

その昔オイルショックなんてことがあって、「トイレットペーパーがなくなる!」なんてマスゴミに踊らされた人たちは、たかが”紙”のために並びましたね。
その後もずっとインフレ。
メディアは”インフレ”、学校でも「今はインフレ」と、散々すり込まれました。
「日本経済はインフレ」
一種のブランド...いや、トラウマ(爆)

物の価値が上がり、カネの価値が下がるのがインフレーション。
「その反対がデフレだよ」ってなことも教わりました。
いずれも健在な経済状態ではないけれど、物が安くなるならデフレでいいよ、って子供心に思いましたな。
そんな時期がとうとう来た!
泡がみな消え去ったあとに、その「幸せ」は来た。
たいていのものが安くなったね。
オープン価格なんてものが発生したのもそんな時期。
定価なんぞなくなった。

そんな時代は終わった。
インフレが永久でなかったように、デフレも終わりつつある。
残した物は決して少なくないけれど、これからも物の値段は上がり続け、正当な価格に行き着いたところで、上げ止まるのだろう。
それが正しい経済活動じゃないのかね。

「値段が上がる」と断片的にしか言えないメディアに、だまされ続けるアホな民衆。
いい加減に気づけよ。
ガソリンの値段が1リッターあたり10円上がったところで、満タンでも600円しか違わないことを。
君らはいままで安すぎる値段に飼い慣らされてきたことを。
ましてや3円のために渋滞を作るな。
3円のために30分も並ぶな。

« 七夕 | トップページ | 地方と国 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/42154094

この記事へのトラックバック一覧です: 物価高 〜デフレとインフレ:

« 七夕 | トップページ | 地方と国 »