最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 東三河の風景 葦毛湿原 | トップページ | 東三河の風景 怒りの新城 »

2008年7月13日 (日)

東三河の風景 嵩山のひまわり

868531896_36 868531896_43

868531896_150

葦毛湿原をあとにしていったん自宅に戻り、汗まみれのシャツを捨て、引き続き姫街道沿いに出現したひまわり畑を見学〜。
嵩山は、豊橋に3つある江戸幕府道中奉行管理下の宿場のひとつ。
そんな宿場と、姫街道、本坂の旧トンネルもついでに見た。

まあ〜ひまわりだわ、とにかくひまわり!
圧倒的なひまわり!
最近ではちんまりしたひまわりもあるけど、「これこそひまわりだぁ!」って断言したくなるほどひまわりでした。
一面のひまわり、黄色い海!
どうやら国から援助を受けたのは、NPOかなにかであるらしく、ご親切に、高さ2mくらいの展望台までが設置されていました。
親切だあ!
片隅には植木屋の使う脚立までが設置してあり、至れり尽くせりというべきでしょう。「自己責任でね」というのは当然の話ですぞ。

展望台に上がって、ひまわりの花づらを水平に撮る。
と、隣のおばさんも真似をしてしゃがみ出す。
山を背景にしようとすれば、同じようなアングルで撮ろうとする。
「真似すんな、おばさん!(笑)」

「あの通路の真ん中にたって」と、我が家のソフィア・ローレンを立たせる。
黄色に花に囲まれて、ソフィアはほほえむ、Vサインする。

「最初の頃はねー、ちゃんと太陽の方を向いてたんですけど、最近は、今の位置で固定しちゃいました」とおじさんの説明。そうか、やはり来るのが少し早かったか。というより、東愛知、東日は何やっとるんだん!ちゃんと地元に密着した情報を早めに出さんかい。
黄色い花といえば、菜の花。
けどひまわりはもっと自己主張が強いね。
そのわりに、同じ方向を向いている美しさはなんとも言いがたいものがあります。
おもしろい試みだよねー。
来年もがんばって!
ただしひまわりの切り花はいただけないよ。
どこに差すのよ^^
ジュースくらい売ったらいいのにねー、暑い季節だしさヾ(@⌒▽⌒@)ノ

« 東三河の風景 葦毛湿原 | トップページ | 東三河の風景 怒りの新城 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/42182326

この記事へのトラックバック一覧です: 東三河の風景 嵩山のひまわり:

« 東三河の風景 葦毛湿原 | トップページ | 東三河の風景 怒りの新城 »