最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 夏はどこでも暑いんだけど | トップページ | 第二回(プチ)大人の遠足 »

2008年7月20日 (日)

豊橋祇園まつり

祇園まつりと天王まつりの違いがわかりません(笑) 教えてください、スサノオ様。 この週末、豊橋では吉田神社の祇園まつり。 本来のまつりがどれであるかなんてわからない、花火大会の様相です。 金曜日には氏子による手筒花火の奉納、土曜は豊川河畔で花火大会。 手筒のみ見ました。 2時間あまりの間に数百本を打ち上げるだけであって、迫力は他の町内を寄せ付けません。 エンディング近くになると時間切れで、次から次へと点火される手筒。 そりゃあすごいもんです。 何本も見ていると、いい花火がわかってくる。 煙が多かったり、途中でパスパスと空気が入ったり。 まっすぐと手筒を持ち、天高く火花がしゃーーーーーっと上がるのがきれいで気持ちいい。 氏子ブービーの煙火長が上げた手筒が最高でしたヾ(@⌒▽⌒@)ノ 豊橋市民には手筒を打ち上げるチャンスがある。 来年の春にでもぜひ手筒をあげてみたいな。と思う男ひとり、吉田神社の拝殿前にたたずむ。 9時半頃終わり。 服が火薬くせぇ。 顔に煤がついてた。 でもなんだかそれがうれしいね。 旧東海道吉田宿にある中華料理屋でおそ〜い晩飯。 隣の兄ちゃんが食っていたチャーハンがうまそうで、ついついキムチチャーハンを頼んでみた。 期待に違わずうまかった。 自分で作るチャーハンよりうまいチャーハンを久しぶりに食った。 負けたよ、おやじ(笑)

« 夏はどこでも暑いんだけど | トップページ | 第二回(プチ)大人の遠足 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

豊橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/43245820

この記事へのトラックバック一覧です: 豊橋祇園まつり:

« 夏はどこでも暑いんだけど | トップページ | 第二回(プチ)大人の遠足 »