最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 豊橋は雷のまち | トップページ | ふたつの花 »

2008年4月21日 (月)

日曜日、津島市三題

実家に帰ってきました。
嫁とうちの両親がまともに話せる時間が取れるほどに、やっと時間的余裕ができてきました。
この一ヶ月は怒濤のような一月だったなぁ。
膝の状態もかなり悪化していて明日の仕事が心配なほどですが、また朝早くから仕事に行くのでしょう。いつものように。

大叔父の見舞いと、墓参りが主たる目的でしたが、ついでに東海道・四日市宿は笹井屋の永餅を買いに寄ったり、天王川公園の藤をチェックしたりと、 結果的にドライブになってしまいました。でもいままでほとんど話す機会もなかった嫁とおふくろのコミュニケーションも取れたし、「ひさしぶりに気休めに なった」とおふくろも喜んでいて、ばんざい目がハート
ただひさしぶりに400kmも走って疲れた...。

781781649_126天王川公園の藤は昨年よりも多少早そうで、そろそろ早咲きの種は満開でしたな。一般の種はゴールデンウィーク前半には満開になりそうな感じ。昨年は花茎があまり伸びなくて迫力に欠けたけれど、今年はどうなるんだろう。
旧名古屋銀行津島支店の建物が改修工事に入ってました。広報によれば来年4月の会開館を目指していて、まつりのビデオやらを展示して観光の拠点にしたい意向だとか。
日光橋が長い間工事を経て、3月に開通していました。デザイン的にはおもしろみのない橋です。

781781649_223 実家ではお約束のように、今年もボタンとシャクナゲが咲いていましただ。
実家にいたときはきれいだなという認識を以てみてはいたものの、毎日見ていると感動の起伏もなだらかになってしまうもの。今年は突如現れたシャクナゲだから、びっくりするくらい立派に見えましたよ。
傍らに生えてた園芸種のスミレも愛らしかった。

« 豊橋は雷のまち | トップページ | ふたつの花 »

津島市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/40950407

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日、津島市三題:

« 豊橋は雷のまち | トップページ | ふたつの花 »