最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 夕がた | トップページ | 新居町へ行く »

2008年3月30日 (日)

こころの壁

引っ越してほぼ2月。
回りのひとは親切かつ楽しい人ばかりです。
石巻山の麓で仕事をした時は、石巻山について様々なことを教えてくれた上に、会社に帰るには少し早いからと石巻山の展望台までプチドライブしてくれたりするし、嫁が所属する任意団体の人たちは、所属しているわけでもない自分を仲間として遇してくれる。
それに豊橋内外の友人・知人にはどれだけ勇気づけられたか。そういった人たちの気持ちが、まだたまだ新しい土地でまごついている天茶を、豊橋になじませようという力に変換するのです。
すべてに日々感謝。
けれどまだまだ豊橋人にはなれないらしい。
ゆうべ一緒に飲んだ人は豊橋市民歴40年、途中名古屋で8年暮らしたとか。
「家に帰ってきたって感じたもん!」8年の名古屋生活を終えて豊橋に戻った時、そう感じたという。
8年だよ、8年!

よその土地というのはよほど高い壁を持つようで、ついさっきまで寝ていたのに今朝も熱っぽく、さらに血タンが出た。

停車場にそをききにいきたい。

« 夕がた | トップページ | 新居町へ行く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/40840200

この記事へのトラックバック一覧です: こころの壁:

« 夕がた | トップページ | 新居町へ行く »