最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 怒鳴る先生 | トップページ | 土方歳三、最期の一日 »

2007年12月19日 (水)

きたがた

ラジオを聞いていたら、パーソナリティが口にした地名です。
フクシマケンキタガタ。
鉄道の通っている土地なら大体覚えているが、福島のどこにその町があるかすぐには思い出せなかった。
「ラーメンや蔵の町」というから、あ、キタカタか、と気付いた。
その町はキタカタ、漢字なら喜多方。

はじめキタガタと聞いたとき、北潟という文字が浮かんだ。
ガタの音には潟がふさわしい。ましてや、かつて巨大な湿地帯であった新潟の近くでもあり、すぐに「潟」が浮かんだのだろうと思う。
でもそれは多分に”鉄っちゃん”としての思いこみだね。
磐越西線が喜多方を経由して新潟へと達することに関連した思いこみ。
だから最初に「潟」を当てた自分に苦笑した。

地名考検索ありたし(笑)

« 怒鳴る先生 | トップページ | 土方歳三、最期の一日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きたがた:

« 怒鳴る先生 | トップページ | 土方歳三、最期の一日 »