最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 豊川にて | トップページ | 秋だなぁ〜 »

2007年11月13日 (火)

週末は東海道

622207637_101 週末はいつも東三河にいる天茶です。
今週末は、遠江国まで足は伸ばしてきました。
久しぶりな”街道歩き”です。
東海道・荒井宿(新居宿)から二川宿へ。
これで二川東口は封じられた!
しかし出発が遅くて、二川で大名行列を見損ねた!
じつは内心期待してなかったの。
どうせ地元の人たちが適当なコスプレをしてぞろぞろ歩くものだろうと甘く見ていた。でも現地で入手したパンフレットには、それぞれの役が記されていて、中途半端な冷やかしイベントではなく、「大名行列の歴史的再現」であることを知ったのでした。
二川に入ったのは2時過ぎ。
宿場東端の洋食屋で遅い昼飯をとって、現場入りした時は一番最後の奴踊りが終わりかけている時でした。
お姫様の乗る牛車がそれを見ていた。

622207637_197 まぁそんなことでしたが、街道歩きはそれなりに楽しかった。
街道歩きのサイトを見ると「地獄の国道歩き」と表現されている白須賀宿からの国道42号〜国道1号。
確かに一人だったらつまんない道だったかもしれない。
が、遙か右に見える立岩とか、二川の北に広がる山々を見ていると、中山道の国道歩きよりはずいぶんとマシだったと思う。それに地元民の解説も少なからずあったし、それほど退屈はしなかった。
たわいもない話をしているうちに、二川宿の入り口へ着いてしまった。
「あれっもう神鋼電機だよ!」って。
一人なら「やっと着いたよ、ふぅ」って思うところだ。

622207637_46 でも見所多かった。
元白須賀のあたりは、起伏があったりして自然発生的にできた道のようであったし、潮見坂では眼下に太平洋が広がっていた。
おんやど白須賀では、お茶飲んで長居したりして楽しかったよ。
海岸沿いから高地に上がる道は、口に言えない楽しさがあります。
潮見坂はいいところだよぅ^^

« 豊川にて | トップページ | 秋だなぁ〜 »

まちあるき 散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/17663076

この記事へのトラックバック一覧です: 週末は東海道:

« 豊川にて | トップページ | 秋だなぁ〜 »