最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 飲食店の犬 | トップページ | 晩酌 »

2007年10月22日 (月)

亀田は加害者か、被害者か 〜メディアの功罪

最初に断っておきますが、ぼくは亀田一味についてまったく興味がありません。それは今まで口にした暴言の数々、長男の世界戦の結果に納得できないことなど、本来亀田一味に責任があるのか、TBSを中心とする支援団体によるパフォーマンスなのかがはっきりしないためです。
けれど、長男の世界戦を見たとき、「二度とボクシングは見たくない」と思ったのも事実です。

さて本文。
従ってこの間の試合も見ていませんし、局アナによる「亀田寄りの中継」も聞いてはいませんが、視聴者による局アナへの抗議には笑わせていただきましたよ。
新聞で見たところでは、反則した際「若さが出た」と言ったとか。
けれどね、メディアの中継ってみんなそうじゃないですか。
オリンピックなんてひどいもんですよ。
バレーボールなんぞ「よくやった!」とか「がんばれ!」なんて平気で言ってる。あれに抗議をしないのは、国民の意を得ているからなのか。視聴者の意志を反映していれば、どんなあこぎな応援放送してもいいのか。
ぼくは元々スポーツを見ることも行うこともあまり好きではありません。
だからそういう応援放送は大変耳についてうっとうしい。
野球なんて言うに及ばずですが、それでもマニアックな応援放送は副音声で行うというわずかな理性は残っているようです。
たとえば多少興味ある野球の場合、負けているチームがサヨナラのチャンスを迎えたとすれば、思わず見入りますよ。けれどもそこでくだらない解説が入るとまったく見る気をそがれます。
だから音声を消す。
しかしテレビ局はそれを知っているんですよ。
フジテレビのF1中継、地上波はくだらない形容を並べ立て、意味のわからないアニメを掲げて放送しているのに引き替え、CSは完全にスポーツ中継です。
ドライバーの情報を伝え、チームラジオでチームとドライバーが何を話しているか英語が理解できない人たちにもきちんと伝える。つまりスポーツとして認識し、それを視聴者に見せようとしているのです。

さて、そして問題はTBS。
こいつら、いいかげん追放して欲しいね、放送業界から。
みのもんたの番組で根拠のない情報を流して謝って終わりですか。
亀田一味の試合でくだんの解説を担当したアナウンサーに対して「あれはアナウンサーの個人的見解」だとかよく言えたもんだ。

赤福の冷凍問題。
腹が痛いなどという実害もないのに、これだけ社会的に非難されているというのに、メディアに対するこの甘い処置は断固納得いきませんな。
こんな事件を起こせば抗議運動くらいあってしかるべきだと思われるのに、TBSを見ている輩がいることは、赤福や雪印が避難されているのは、メディアが世論を煽ったとしか考えられますまい。

TBSとテレビ朝日だけは見るまいと誓っている人ですが、何か?
いや、TBSに比べればテレビ朝日だってもう少しマシだ。

« 飲食店の犬 | トップページ | 晩酌 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/16879105

この記事へのトラックバック一覧です: 亀田は加害者か、被害者か 〜メディアの功罪:

« 飲食店の犬 | トップページ | 晩酌 »