最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 亀田は加害者か、被害者か 〜メディアの功罪 | トップページ | 豊橋まつり »

2007年10月23日 (火)

晩酌

601203234_216 これは小豆島のお酒。
口にふくんだ時はけっこうきつい。でも体のなかを下るにつれてすっきりとしていく酒らしさ。
その変化が楽しいなぁ。
香りも味も上等。
あんまり体験したことのないタイプの酒です。
土地土地に隠れている酒を掘り出すのって楽しい。
人に自慢したくなるよ。
自慢といっても、酒を共有することなんだけどね。
「これ飲んでみぃ!」って^^
酒ひとつが会話の広がりを提供してくれる楽しい時。

グラスは中山道・須原宿で脇本陣を努めた西尾酒造でいただいたもの。
おでんは我が家のばばさ作。
「味が薄いわ」と作ったひとは言うが、ぼくにはちょうどいい濃さ。

小豆島と木曾・須原がおでんを介して津島で出会う。

« 亀田は加害者か、被害者か 〜メディアの功罪 | トップページ | 豊橋まつり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/16879129

この記事へのトラックバック一覧です: 晩酌:

« 亀田は加害者か、被害者か 〜メディアの功罪 | トップページ | 豊橋まつり »