最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 彼女できました 2007 | トップページ | あなたに会う日のときめき »

2007年9月11日 (火)

Words Of Love

人を「考える葦」という。
考えるけれど、その表現方法の乏しいこと。
文字、言葉ふたつだけじゃないか。
心が通じ合うまで、そのふたつでコミュニケーションしなければならないとは、その精神構造の複雑さに引き替え、なんと不自由なんだろう。

しかもその文字も大してあてにはならない。
「好きです」と1億回書いても、「すき」の一言にはかなわない。
「どのくらい好き?」と聞かれても「口では言い表せられない」などという陳腐な言葉。むしろ子供のように手を広げて、「これっくらいっ!」という方が気持ちが伝わるというものだ。
その文字の能力不足を補うために、人は比喩、例えを持ち出して、回りくどくその愛情の深さを解説するのだ。
それでも互いの目を見ての「好き」には遠く及ばない。

人とはなんと不自由なんだろう...

« 彼女できました 2007 | トップページ | あなたに会う日のときめき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/17645095

この記事へのトラックバック一覧です: Words Of Love:

« 彼女できました 2007 | トップページ | あなたに会う日のときめき »