最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 7本足の羊 | トップページ | なんかひどい生活 »

2007年8月 4日 (土)

水耕 DE 農耕

以前堀田についてはここの日記に書きました。
http://suki.tea-nifty.com/tobe/2006/02/2_50b1.html

要約すると、排水設備が整っていなかった自分の水郷地帯は地面を掘ると水が出て耕作ができないために、掘った土をかきあげて耕作地としたものが堀田。
ほぼ消滅しています。

ところが同じようにして作られた畑もあるのです。
こちらは島畑というらしい。
堀田と同じように、土をかきあげて畑にしているのです。
水田の真ん中になぜ畑を作るのか。
ぼくはてっきり堀田の名残であると考えていました。つまりほ場の近代化整備によって、ちゃんとした美田が可能になったけれど、元々畑として使っていた部分はそのままの形で残したり、田から畑に変えたりしたのだと考えたわけです。
今では一宮市くらいしか残っていないというのですが、そんなものうちの近所にはいっぱいあるよ(笑)
こんど作業してる人を見かけたら話を聞いてみたいなぁ。

水郷地帯に生まれなかった者は、水郷の特殊性に興味を持つ。
当たり前ですね(笑)
いまでも小鮒を捕まえては佃煮を作っているし、まだまだひっそりと文化は息づいていますな。

« 7本足の羊 | トップページ | なんかひどい生活 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/16809355

この記事へのトラックバック一覧です: 水耕 DE 農耕:

« 7本足の羊 | トップページ | なんかひどい生活 »