最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 続・7/22の日記 | トップページ | 選挙だよ、全員集合! »

2007年7月25日 (水)

Golden POPS(by Deagostini)のゆくえ

このシリーズも佳境に入ってきました。
当初予定で全60巻、最新が48。あと12巻24週で終わり(の予定)。
49巻までそろった現在、480曲/22時間/1.25GBに成長した。

最新48巻は、久々にメジャーヒットが満載。

Saturday Night/Bay City Rollers
Sky High/Jigsaw
That'The Way(I Like It)/KC&Sunshine Band
It Only Takes A Minute(愛のディスコティック)/Tavares
Have You Never Been Mellow(そよ風の誘惑)/Olivia Newton John
Coming Home/Glenn Campbell
Love Will Keep Us Together(愛ある限り)/Captain&Tennille
Hustle/Van McCoy&Stylistics Orchestra
Can't Give You Anything(愛がすべて)/The Stylistics
Sister Golden Hair/America

すごいぢゃろ!
S-A-T-U-R-D-A-Y Night!とみな叫んだもんじゃ。
わしゃ加藤君と山本さんに引き込まれたね、ローラーズの世界に。
「迫力がない」とあくまでビートルズに固執する小柳津くんはも「Rock'n'Roll Love Letter」はお気に入りだった。
レコードを貸しあってたのもこの頃やなぁ。

Sky Highなんて中学生でも口ずさめる曲で、運動会でも歌われたもんだ。当時ミル・マスカラスというやつが、入場曲に使ったからヒットしたというが、そんなやつは知らん。
中学生でも口ずさめる歌詞がよかったのぅ。

その後もすごいぞ。Have You Never Been Mellowなんて春になると必ずラジオから数回は流れるし、Hustle、Can Give You Anythingあたり、ディスコブームだった当時、知らない者はなかったな。
伊藤秀志司会で「ディスコでフィーバー」という番組があったのもこの頃。
踊れなかったけど、歌は大好きだった。
この頃からすでに洋楽にはまりかけていたから、この48巻は、まさしく天茶世代には「青春の歌」なのだ。

GoldenPOPSの発行順序から慮るに、この先も続きそうな気がしないでもない。淡い期待だけど。
希望は1985年くらいまで。
このシリーズはいいシリーズだなぁ。
買い続けてよかったなぁ。

« 続・7/22の日記 | トップページ | 選挙だよ、全員集合! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/16800513

この記事へのトラックバック一覧です: Golden POPS(by Deagostini)のゆくえ:

« 続・7/22の日記 | トップページ | 選挙だよ、全員集合! »