最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 飲んだくれ 〜憑神をみる | トップページ | 夢見る木曽路 »

2007年7月 2日 (月)

7/2の日記。カーテシランプ取り付け。

485205901_125 雨のちくもり。
朝から雨。
起きたのは9時前でした。
午前中はぐったりしたまま寝た。
いつもと同じパターン(笑)

昼過ぎにふと思い立ったクルマいぢり。
ずっと前に入手したまま取り付けていないメーカーオプションのマップランプと、カーテシランプの取り付けの段取りをしてみようと思い立ったのだ。
とはいうもののカーテシランプの仕組みはすでに調査済みで、部品を調達するのみ。
またまたカーショップへいそいそと行ってきましただ。
ディーラーにも寄って、カプラー端子の有無を聞くと無理だろうという結論を得る。

さて、配線関係の調査のため、サンバイザー、ルームミラー、ハンドグリップ、内張など、天井に関係するものをすべて撤去。これは天井のルームミラーから電源を引くため。
配線がおもいのほか単純だったので、そのまま取り付けてしまうことにしました。ちゃっちゃっちゃーっとね!(笑)

ルームミラーのカーテシ配線からふたつの回路を分岐させてそれぞれを車内まで引き込まれているドア側カーテシランプの配線に結線。
ただそれだけw
いたってかんたんな作業でした。
あとは現状復帰するだけ。
一発でランプが付いたときは思わず手を打ったけれど、実は小学生の電池の並列接続実験並みの作業であったことには恥ずかしさを感じてしまったのも事実。
「自動車のランプをひとつ増設した」
と聞けば、大人なら「おぉ!すげっ」というだろうけど、実際の作業と来たら...あぁはずかしい...。
しかしトヨタもケチやね。
車体からランプまで配線があるなら、あとはカーテシスイッチにマイナスをつなぐだけじゃん。それを「グレードの差別化」という名の下にけちるんだからねぇ。
今日の予算は0.75mmのコードを6mと、分岐タップを買っただけ。
500円ほどの出費でした。

ところで並列と直列の違いってなんでしたっけ?
小学生以下の質問ですけど^^;
配線時の抵抗と電流の計算方法すら忘れとるわ(苦笑)

イルミネーションをごてごて付けるのは好みじゃないけれど、カーテシランプは、後方車に対する安全のためにも有効だね!でも電球だから色がショボ イ。もう少しまともな色にするためには、蛍光灯のようにランプカバーが平均的に光る感じがいいんだけどな。色はむろん白で。LEDもいいけれど、極性があ るから配線がめんどうくさいし、なによりつぶつぶがイヤだ。
鳥肌が立ちそうだもん....

« 飲んだくれ 〜憑神をみる | トップページ | 夢見る木曽路 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/17634076

この記事へのトラックバック一覧です: 7/2の日記。カーテシランプ取り付け。:

« 飲んだくれ 〜憑神をみる | トップページ | 夢見る木曽路 »