最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 今日は晴れたねぇ、みごとに!^^ | トップページ | 続・7/22の日記 »

2007年7月23日 (月)

7/22の日記

夕方から関のお祭りを見に行きました。
それでもただでは行かない。ちゃんと亀山宿から関宿まで街道歩きを入れてみました。
昨日は宮から有松、今日は亀山から関。
まさしく東奔西走であります。

亀山宿といっても、JR亀山駅から北上したところから歩き始めました。これがいかにもな旧街道。
現代風な建物に、江戸時代の屋号札が掲げられていて、繁栄のあとが偲ばれます。ほぼ一軒残らず掲げられているという徹底ぶりは感動に値します。
駅や郡役所への道標、枡形など見所たくさん。なんかうれしくなっちゃうです。間違いなくにやけてました^_^

506935380_55 506935380_18 西の出口は広重も描いた京口門跡。かの絵が描かれた風景が目に浮かびます。
そして同時期の写真も関の玉屋資料館かどこかで目にしました。
感動です。

坂を下って左側に休憩所。
かき氷、ビール、軽食の看板があり、そそられましたぁ。
しかもこの家は旧家で、すべての間口が開放されていて、涼しそう〜。
でも歩き始めて十数分でビールを飲んどってはいかん!と自分を叱りつけて涙をのみました。
飲むならやっぱりビールだよ。

506935380_130 そして野村の一里塚。
植えられたのは椋。
大きな木に成長しているので、遠目に一里塚だとわかるほど。
まるで鷹がエサをつかむように、椋の木の根っこががっしりと塚全体をつかんでいる。
先に見た笠寺一里塚もなかなかのものですが、野村は塚全体が高いので、より立派に感じます。

この先、布気皇舘太神社で道にまよったんですわ。
で、道を調べるべく座り込んで汗を拭いてたら、後続の街道歩きコンビがやってきた。たぶん、ぼくのあとをついてきて、そのまま進んだんでしょうな。あたしは道路の向きがあまりに携帯した地図と違うために携帯のGPSで位置を確認した。
案の定、新しくできたと思われる道を歩いておったのです。間違えたのは100mほどなので、すぐに戻りましたが、おじさんらはそのまんま行ってしまった...
あなたたちの歩いたのは東海道じゃないです。
ごめんね、おじさん^^;

しばらく行くと国道1号と交差。
ちょうどレストランがあったので、ビール休憩です。
1杯目でのどを潤し、2杯目でくうーーーーっと体温が下がっていくのが体感できる。3杯目で汗が引いていく。
あぁ、生き返った...

« 今日は晴れたねぇ、みごとに!^^ | トップページ | 続・7/22の日記 »

まちあるき 散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/17635022

この記事へのトラックバック一覧です: 7/22の日記:

« 今日は晴れたねぇ、みごとに!^^ | トップページ | 続・7/22の日記 »