最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 雨に煙る木曽路 | トップページ | 東京へ »

2007年6月14日 (木)

ツィーターとバッフルボード

ぐうたらしてました。
雨が降っているのか降っているのかわからない部屋で、14時半頃まで寝たり起きたり。
昼頃からはまとまって寝ていたような気がします。
こういうことやってるからまた夜寝られんのだ...

465664776_112 午後からはツィーターの取り付けと、スピーカーブラケットの製作。
先日譲ってもらったツィーターは壊れているみたいで音が出ず、さらに代わりのものをもらったのですよ。(どんだけ持っとんねんw)
今日はめでたく音が出ました(笑)
ツィーターとフロントスピーカーは最新製品、それにちと型落ちとはいえツィーターが加わると、音位が一気に上昇して、ハンドル付近に音の中心が来る。
止まったまま大音声で鳴らすと、低音域と高音域はそれなりに出るものの、中音域は奧に籠もったまま出てこない。EQで調整してもいい中音域は出ず、「こんなもんだな」と半ばあきらめ。しかし運転中に聞き分けする必要もないので、これで十分以上の満足度なのです。
それに音の分離がほとんどなされていない点も笑えます。
音はまとまって出てくる印象で、それぞれの音域の音がそれぞれのスピーカーから出てこない分、しょうもない音です。

あまりに音がよくなったことに気をよくして、リアスピーカーも取り付けたくなりました。はっきりいって今付いている純正スピーカーはゴミ以下で す。元々この程度の音なのか、古くなった結果なのかはわかりませんが、あまりにひどい音。これはない方がよほどマシというほどです。(いくらなんでも劣化 したんだと思います)

465664776_210 そのままでは付かないので、ブラケットを作らなければいけない。
専門用語で言う「バッブルボード」というやつですが、ホームセンターで同じ材質の板を買ってきてとりあえず型どりだけしました。
あとはまた後日ということで。
それにしてもこんなもので数千円取るなんて暴利やな(笑)
材料代...248円ですが何か?(爆)
この板、MDFというそうで、平たく言えばおがくずを高圧で固めたものらしい。見た目水分に弱そうなので、これに浸透式の防水材を塗ることにしました。一般に手にはいるかどうかは知らんけど、こいつを濡ればまず水を受け付けることはないかと。
表面に防水ペイントを施すだけのメーカー品より高級ですw

« 雨に煙る木曽路 | トップページ | 東京へ »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/16723065

この記事へのトラックバック一覧です: ツィーターとバッフルボード:

« 雨に煙る木曽路 | トップページ | 東京へ »