最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 某酒蔵にて | トップページ | 今日の藤まつりに山車が出る! »

2007年5月 3日 (木)

今日も今日とて藤まつり

Th_img_6753 いかに暇だかわかってしまうねw

今日は甥・姪を各一連れて。
藤よりも露店ですね。
「金魚すくいするっ!」姪と甥が叫ぶ。
「だれがその金魚を飼うんだ」とおじさん。
「んじゃボール釣りする」と、ものわかりのいい姪に対して
「金魚すくいやるって!」としつこい甥。
それでいて、なんか食うか、と聞いても金魚すくいしか言わないふたり。
ふぅ〜^ε^;

Th_img_6756 今年の藤は花が降りてこなかったために、子供が直接においをかげない。
抱きかかえて花の前に顔をやれば「うんうん、いいにおいするー!」
幼稚園年長の甥は不思議そうな顔w

どうにか金魚すくいはあきらめさせて、一服だぁ。
お待ちかねの牛串とビール!定番ね!
子供らにはみたらしとジュース。
「肉はいらん」という子供たち。
でも子供の言うことなぞ信じてはいけない。
おじさんの牛串は甥に9割方食べられた(×_×)

Th_img_6797 姪は「寿司が食べたい」という。
甥は「帰りたい」と。
見るほどのものは見たし、帰るか。
駐車場への道すがら、築250年の重文堀田家がある。
「このおうち、250年前に建てられたんだぞ。」と吹き込んでみるw
「250年前っていつ頃?」
「じいちゃんの6代くらい前のじいちゃんが生きとった頃かな」
「中入れるなら見てみた〜い!」
ふふ、洗脳策第一弾、成功(笑)
わしゃ5/1に見たばかりだが、何度入っても落ち着く建物である。

堀田邸を出て、帰路につく。
途中見える東海道・脇往還佐屋街道の解説をしてやる。
「ここは江戸時代の終わり頃江戸の将軍様が通った道だよ。嘘みたいだろ。」
なにも知らない者がにわかに信じるはずがない。
なにしろただのアスファルト道路なのだから。

「そういえば日本が昔戦争したでしょ」
「外国とは4回しとるね。日清、日露、第一次大戦、第二次大戦」
「ちがう、そういうのじゃなくて。ほれーダイイチダイマンなんとかって...」
姪は大一大万大吉のことを言ってる。
つまりは石田治部少輔のことであって、戦争とは関ヶ原の戦いのことなのだった(苦笑)
「クラスの目標がダイイチダイマンダイキチなの。クラスの○○くんていう子が提案して決まった」そうだ。
なんともはや高尚な目標やな(笑)
いつも「ママがいい」と駄々をこねる甥を切り離して回転寿司へ。
6皿でひぃひぃ言う天にゃんを尻目に楽々15皿食う姪。

その後本屋行くと「欲しい本があるんだけどあと190円足らんで、ちょうだい」。200円渡してやると「あと10円足らんかった」。
スーパーへ行くと、「お菓子ひとつ買っていい?」。
ずいぶんむしり取られたなぁ...

明日はいよいよ津島市内のからくり山車が天王川公園に引き出される。明日もそれを見に天王川へ行くつもり。
どうにか天気は保ちそうだ。

« 某酒蔵にて | トップページ | 今日の藤まつりに山車が出る! »

おまつり」カテゴリの記事

津島市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/14941085

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も今日とて藤まつり:

« 某酒蔵にて | トップページ | 今日の藤まつりに山車が出る! »