最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 船旅がダメなら歩け! 〜美濃路をゆく(1) | トップページ | 白山神社と笈瀬川 〜美濃路をゆく(2) »

2007年5月13日 (日)

風林火山(19) 呪いの笛

カメちゃんおかしい、浮いてるよ。
決してカメちゃんの芝居は悪くない。むしろああいうイメージで作ってほしい希望は、「信長」の頃からあるけれど、他の人たちが平成の雰囲気で芝居してるのに、彼一人だけが「歌舞伎=戦国」の雰囲気で演じちゃって、変なんだよなあ。

相も変わらず貴人である信繁を「信繁様」と平気で呼ぶ神経。
日本には昔から貴人に対しては名前で呼ばないという風習があるのだから、いい加減にしてほしいんだけどなぁ。

正直言っておもしろくなくなってきたなぁ。
カメちゃんのよくわからん晴信と、いかにも現代風な勘助にどこまでついていけるだろうか...

« 船旅がダメなら歩け! 〜美濃路をゆく(1) | トップページ | 白山神社と笈瀬川 〜美濃路をゆく(2) »

映画・テレビ・ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/16699652

この記事へのトラックバック一覧です: 風林火山(19) 呪いの笛:

« 船旅がダメなら歩け! 〜美濃路をゆく(1) | トップページ | 白山神社と笈瀬川 〜美濃路をゆく(2) »