最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 江ノ島にも名古屋港にも! | トップページ | あ、春 »

2007年3月11日 (日)

どれがプログレ?

わからんぞ。
例えばYESの90125とFRAGILE、そして初期ASIA。
Hatfield&The North。
Hatfieldはプログレファンに支持されているようだから、おそらくプログレだと思われる。ただし彼らの作品、「The Rotters' Club」の中でも、比較的POPなShare Itという曲もあって、いまひとつ「プログレらしさ」というものがわからない。

YESは前期、モロにプログレだと思うんだけど、再結成後に発表した90125はプログレとは思えない。シンセサイザーを多用するという「概念」 こそあるものの、ありゃどらちかといえば産業ロックだ。ポップで耳障りがよく、キャッチーで聞きやすい。さらに歌詞は覚えやすくリズミカル。そこにはオ タッキーなプログレらしさはほとんどない。アルバム然り。
でも「ASIAはプログレバンド」という声が厳然とあるらしい。
となるとプログレの定義がなんであるかわからん...

またYESとASIAの関係というのも微妙で、ASIAの成功に刺激されて製作されたのが90125のような気がする。内容的にもドラマチックな音楽性に於いて、アルバムASIAと90125は共通する。

有り体に感想を言うなら、
「腕のいい職人が、受けのいい商品を作った」
っつーところでどうでしょう^^
にが〜いコーヒーでも砂糖とクリームを入れることで、愛好する人が増えた。でもコーヒーの本当の愛好者(この言い方にも語弊があるけれど)はそれは邪道だと言う。プログレにも同じことが起っているんですねぇ。

それでもプログレの定義はいまひとつつかみきれない。
おそらく天にゃんは純粋なプログレファンにはならないと思うけど、YESのFRAGILEははっきり言って好きだ。それは音楽のジャンルを超越したところでしか聞けない人だからでしょうなぁ。
無知なるかな、天にゃん(笑)

« 江ノ島にも名古屋港にも! | トップページ | あ、春 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/17360033

この記事へのトラックバック一覧です: どれがプログレ?:

« 江ノ島にも名古屋港にも! | トップページ | あ、春 »