最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« しんどい一週間だった... | トップページ | 愛知県知事選挙(猛毒) »

2007年2月 4日 (日)

トヨタが保存する洋風建築 〜鞍が池公園

「アクティブに」を胸に、豊田鞍が池公園へ行ってきました。
目的は植物園と豊田喜一郎邸。
 
Img_1006 Img_1005

豊田喜一郎邸は八事にあったものを移築したとか。
ハーフティンバー式の瀟洒な山小屋風。
鈴木禎次の作品です。
トヨタはよくこの建物を取り壊さず、保存してくれました。
だって鈴木禎次の民家は3つしか残されていないんですもの。
半田の旧中埜邸、覚王山の伴華楼、そしてこの豊田喜一郎邸。
トヨタに感謝するしかありません。
邸の回りには花壇がもうけられて建物を引き立てていますし、きちんと手入れされていて、ゴミ一つない環境です。もっともぽつんと離れたところに置かれているから、興味のある人しか来ないため、汚れることもないでしょう。

内部も公開してくれたらもっとうれしいな。
春の様な陽気の日曜日、古いながらもぴかぴかしてましたよ。

« しんどい一週間だった... | トップページ | 愛知県知事選挙(猛毒) »

建物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/13791664

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタが保存する洋風建築 〜鞍が池公園:

« しんどい一週間だった... | トップページ | 愛知県知事選挙(猛毒) »