最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 雪のせいだ! | トップページ | 365/365日 »

2006年12月29日 (金)

名古屋東部丘陵地域をぶらつく

304544826_238 昼前から雲が切れ始めたので、いそいそと東山動物園へでかけてきました。ながいことカメラいじってなくて、青空見るといてもたってもいられない。
咳がひどいのに。
頭痛いのに。
ところが動物園は休みでしたっ
アホンダラっ!

人生投げたくなって、昔住んでいたところをぶらぶらと見てきました。その場所を離れて20年余。伊勢湾台風後の新しい団地だったから区割りなどは昔のまま、一軒家も昔と変わりないけれど、市営住宅部分は大きく改められ、面影はまったくなし。

304544826_198 帰り道となる途中、城山八幡宮へと寄ってみました。
まずは愛知学院大学学舎。これは旧愛知中学本館です。昭和3年。
次に八幡宮の一角にある旧昭和義塾、昭和4年。
昭和義塾ではさんざんワンコに吠えられたけど、近づくと泣き止んでしっぽを振る役立たず犬。

城山八幡の一部にコンクリートの基礎が枯れ葉と土に埋もれているのを発見。八幡宮の人になにかと訪ねたけれど知らぬ、とのお答え。あたしゃてっきり陸軍の施設の果てかと思ったが、どなたか詳細はご存知ありませんかのぅ。

八幡宮には久しぶりに行ったけれど、末森城は大規模な戦国城郭であることはようわかります。本丸跡も広いし、二の丸跡もよく残されている。両曲輪 は城山(昔はなんて呼ばれてたんだろう)全体に築かれていて、中腹には空堀が掘られているが、これがめっぽう深い。山の中腹を削ったのだから下からみれば 本丸へは高いことになりますな。
昔からよく知っている場所ばかりなのに、新しいこといっぱい発見しました。

« 雪のせいだ! | トップページ | 365/365日 »

まちあるき 散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/13351907

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋東部丘陵地域をぶらつく:

« 雪のせいだ! | トップページ | 365/365日 »