最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« シンビジウム? | トップページ | ひげ »

2006年12月 5日 (火)

カメラの季節

日曜日に撮った甥4号のお遊戯会の写真を、ネットプリントに出してみました。なにしろ一枚3MBある画像を60枚も送ったのだから、業者さんもハタ迷惑だったでしょう。送った方はいうと....送ったまま寝てた。

20mほど離れた舞台上で踊る甥を55-200mmで撮った。
光量が足らずにブレてばかり。
三脚使うほどの根性はないからシャッタースピード優先モードにしたり、スポーツモードにして狙ったりしてみたけれど、やっぱり困った時のカメラ頼み、カメラが一番腕がいいようです(笑

そんなピンぼけ写真も、「かわいく撮れとるがね」とばあさんが言うから、プリントにしてみました。
さすが3456×2304の巨大な画像を普通のプリントにすると、きれいで、驚きましたわなも。
ブレも気にならない程度に収まってしまった写真も多く、まあまあ納得しています。
それにしてもあんなブレブレ写真、なんやっちゅうねん!
間に一眼レフカメラという媒体が巨大な壁として存在している限り、わしは納得せんぞぉ!

それは直接関係はないけれど、レンズの話も書いちゃおう。
レンズが欲しい。
今レンズに特に不満はないけれど、もっと明るいレンズが欲しい。
明るいレンズといえば単焦点。
50mmか、24mmか。
えっ
マクロなの?
よくわからん...

画像はISO1600、シャッタースピード1/40、焦点距離200mm。
実用じゃないぞ、ISO1600...

« シンビジウム? | トップページ | ひげ »

カメラ 写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/13094841

この記事へのトラックバック一覧です: カメラの季節:

« シンビジウム? | トップページ | ひげ »