最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« Billy Joel At NAGOYA-Dome | トップページ | 年末に鑑みて »

2006年12月13日 (水)

ひきずる余韻

元々ふぬけだけれど、今日は一層ふぬけ。
夕べのコンサートが身体に残っています。

ずっと歌い続けていたせいで、ノドがいがいが。
ずっと体を揺すっていたせいで、膝ががくがく。
ずっと手をたたいたせいで、手がぱんぱん。

一日分のエネルギーを2時間で消費したような気がします。
そしてネット上のあちらこちらで目にする感想。
昨日のコンサートはかなり盛り上がっていたそうな。
自分自身が散々に盛り上がっていたから、人が盛り上がっていようが関係ないような気がするけど、盛り上がったということは、会場の客全体が盛り上 がっていて、パフォーマーにも伝わり、双方がともに楽しんだ結果かもしれない。となれば、Billyだけではなく、彼をもり立てたすべての人にも感謝した い気持ちです。

もし可能ならば、天にゃんの分身を作り出して、空席のすべてを埋め、彼らが持ち帰ってきた感想のすべてを自分の中に記憶として取り籠めたい。
そして「ナゴヤ会場だけは満員だった」とBillyに思わせたい。

宣伝文句は「これが最後かも?」だけれど、Billy自身は、「最後だとは言ってない」らしい。
ふふ、当たり前だろ。
あんだけ声が出てて引退なんてファンが許すはずないって。
その前に消えるべきやつがこの世界多すぎるってこと、Billyは自覚すべきだ!(笑

« Billy Joel At NAGOYA-Dome | トップページ | 年末に鑑みて »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/13094900

この記事へのトラックバック一覧です: ひきずる余韻:

« Billy Joel At NAGOYA-Dome | トップページ | 年末に鑑みて »