最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 名古屋城外堀に沿って(5) 円頓寺で昼飯! | トップページ | 愛国心 »

2006年10月31日 (火)

太閤記

せっかく中村橋之助を使っておちゃらけですか。
もうこの手のドラマははっきり勘弁してほしい。
昔からある形通りの秀吉伝説をかいつまんでつないであるだけじゃないか。
連ドラだから、これから見せ場あるだろうが、この調子では見る気も失せる。
そもそも大河で石田治部少輔を好演している橋之助をこんなとこで無駄に浪費すんなーってかんじ。

相変わらず今川義元は気違い扱いだし、どうしようもないドラマだな。中村橋之助を以てしてもこれも見るに能わず!

MOTTAINAI!
おれに作らせろ!

« 名古屋城外堀に沿って(5) 円頓寺で昼飯! | トップページ | 愛国心 »

映画・テレビ・ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/12701391

この記事へのトラックバック一覧です: 太閤記:

« 名古屋城外堀に沿って(5) 円頓寺で昼飯! | トップページ | 愛国心 »