最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« かめとさかな | トップページ | Billy Joelが来る! »

2006年8月10日 (木)

あせも

数年前からあせもに悩まされておる(-"-;)
年を追ってひどくなり、今年は膝(なぜか裏じゃない)、背中、ひじ等、上半身のほぼ全面。見た目はひどくないと思うのだが、時にかゆみがひどくて、ムヒスーパーのようなステロイドを使ったりして、なんとかごまかしてきた。
毎年医者へも行くのだが、決定的に薬で治す方法はないらしい。
汗を留めないことがもっとも簡単な方法で、体表温度が高くなったりすると症状が強くなることは経験上わかっているが、外仕事である以上、汗をすべて発散させることはほぼ不可能である。
現状で午前中の汗は拭き取り、午後は汗を拭き取った上で乾いたシャツに着替えるが、治療というよりは予防のレベルである。

医者からも塗り薬を処方してもらって塗ってるが、かゆみを止める効能はほとんどないようだ。「強い薬は使えない(医者のポリシー?)」こいつがべたべたして不快なので、ベビーパウダーを上からパタパタしておる次第。

風呂に入る前に、あせもの部分を塩でもむと意外とかゆみが軽減される。肌荒れすんじゃないのかという危惧をよそに、特に問題も起きてない。風呂に入るときは、体を洗ったあとで塩でもみ、風呂から出るときには水に近い湯で肌の表面を軽く冷やし、その後冷たい風で肌を冷やす。
赤ん坊のあせもを治すときに、海水に入れていたという母のすごい話からヒントを得た治療法(笑)

さて、今夜はそれをしなかった。
食事時にかゆくて、ついムヒスーパーを使ったら、かゆみは収まるものの、あせもの部分が広くはれてくるんだなぁ。特になんということもないけれど、ステロイドの副作用のような気がして、気持ち悪く、なるべく使わないようにはしているが。。。

うちの子はこうして治した!
なんていう情報ないですか、おかあさん!

« かめとさかな | トップページ | Billy Joelが来る! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/11375048

この記事へのトラックバック一覧です: あせも:

« かめとさかな | トップページ | Billy Joelが来る! »