最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ファンパブロ、F1を去る。 | トップページ | 関東放浪記 (40) 浅草 »

2006年7月17日 (月)

飲み歩く

あぁ、何年ぶりだろう、飲み屋をはしごするなんて。
駅前から始まって一宮。
広範囲移動でしたw

8時45分までしかいられない店でナマをごくごく( ̄▽ ̄)=3 プハァー
うめえ!!
鶏料理の店だったようで、鶏うまかった。
時間の制約の中で食べきれる量でよかったよ。
とりあえずビールで満腹!
その後そのあたりにあるバーで日本酒、焼酎ロック。
ワインか何か飲んだ様な気もするが記憶無し。
すでに酒が水になっていたw
気がつけば終バスはとっくに終わった時間。
「どうせタクシーだな」と一宮まで遠征する。
JRの最終らしい列車に飛び乗る。
切符を買う時間すらなく、自動改札機をトップスビードで駆け抜ける。
もちろん尾張一宮駅で自己申請して料金払いましたよ。
鉄っちゃんたるもの、名誉にかけてキセルなどするものかい!
最後の店でもワインかなにか飲んだような気がするが、ただしゃべりすぎてノドが乾くから水代わりに飲んでいる状態になった。
ちびりちびりやってただけだからね。
パスタ、うまかったような気がする。ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ

タクシーを呼ぶ。
「西尾張中央道を南へ。津島まで」と運転手に告げたまま寝たらしい。気付いたら家まで数分のところだった。
運転手に起こされたのかもしれない。
午前4時前頃だったか、服も脱がずにそのまま倒れ込んで寝てしまう。
朝7時半家人に起こされる。
時間の概念がボロボロになっていて、「なぜ夜中に起こすんだ?」といぶかしっていた自分。
当然アルコールが残っていて、現場までの運転を代わってもらう。
肉体労働のあとにあんだけ酒を飲めば正体なく寝てしまうのは当然だな(;^_^A アセアセ・・・

午前中にかいた汗のお陰で二日酔い状態からは脱した者の、頭の中にはアルコールがびっしりとつまっているらしく、帰宅してもまだ首の座りが悪い状態だった。
今はすっきりだよ!

明日はゆっくり休もう....

« ファンパブロ、F1を去る。 | トップページ | 関東放浪記 (40) 浅草 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/10981160

この記事へのトラックバック一覧です: 飲み歩く:

« ファンパブロ、F1を去る。 | トップページ | 関東放浪記 (40) 浅草 »