最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 車道 | トップページ | ジョサイヤ・コンドル »

2006年6月25日 (日)

おわび

写真ておもしろい。
単焦点・リサイクルのいわゆるバカチョンカメラでは味わえない楽しさ。
「このアングルはいいな」「被写体深度浅過ぎ!」「ピンぼけじゃん!」
暗かったり、白飛びしたりそんな写真をはねていくのが楽しい。
なにしろオリジナルの大きさがPowerBookのディスプレイには収まりきらないサイズだから、拡大しながらピントが合っているか確認していく。

次には残った写真を見る。
反省点を考えながら見る。
もっと設定を変えて撮ればよかったなーとか反省点ばかり。

近頃共通点を見つけた。
青空が多い。
青空とのコントラストがはっきりするほどめりはりのある写真に見える。ずっとそれは「被写体を際立たせるため」の空だと考えていたのだが、実は空 そのものを撮っているんじゃないかと思うようになった。それは空に雲が敷き詰めてあると気分が優れないことでもあるかもしれないし、雨が降るとカメラを持 出す気が起こらないことでもあるかもしれない。
たぶんそうなんだ、いつの間にか青空を撮っていたんだ、と。

フォトアルバムに「青空」というタイトルをもうけています。
以上の理由によって作りましたが、ここのところどうも気分が乗らなくて、乾坤一擲!という写真を選び出す集中力がありません。
タイトルに誘われた方、ごめんなさいv(*'-^*)bぶいっ♪
もうちっとマッテネン!ハッキネン!

« 車道 | トップページ | ジョサイヤ・コンドル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/10668466

この記事へのトラックバック一覧です: おわび:

« 車道 | トップページ | ジョサイヤ・コンドル »