最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 稲沢性海寺・あじさいまつり | トップページ | カーオーディオ »

2006年6月 8日 (木)

いわしと名古屋控訴院

先日柳橋で買ったいわしがあまりにうまかったので、またまた今朝買い出しに行きました。
20cmくらいの個体ばかり40匹。
これを弟家族と二分。
うちはまた酢でしめるそうです。
これはとびっきりうまいぞ!
味付けがどんなにすばらしくても素材がダメならダメ、という好例ですね。今晩が楽しみですワク((o(=´ー`=o)(o=´ー`=)o))ワク

Img_1664その後、これも先日半分しか見られなかった旧名古屋控訴院(現名古屋市政資料館)へ。
見損ねた資料もたっぷり、映像も古写真もしっかり見たあとに、留置場も見学。これすべてタダ。
国重文だったり、名古屋市は金持ちなのか知らんけど、公開する文化財からは基本的にカネをとるべきだと思う。少なくとも大人からは取れ。子供にタ ダでみせてやれば、文化財の正しい生かした方なのではないかと思う。無料っちゅう事はないぜよ。文化財はみんなのものなんだから。金儲けではなく、保存し て後世に伝える事が大切なのだから、カネは取れ。
古地図などを見ている間に時間は刻々と過ぎて行く。

Img_3193古い地図を今の地図と重ね合わせるという作業が大好きです。
境内が道路によって分断されてしまった建中寺付近の地図、御園口付近の地図、特にそのふたつを重点的に見てました。最も古い物は明治10年。
西郷さんが東征の時に通った名古屋城が地図にはありました。
妄想にすがるしかない現代人はかわいそうだな(´・ω・`)ションボリ

Img_3213

« 稲沢性海寺・あじさいまつり | トップページ | カーオーディオ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/10441754

この記事へのトラックバック一覧です: いわしと名古屋控訴院:

« 稲沢性海寺・あじさいまつり | トップページ | カーオーディオ »