最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« イヤホンはしょせんイヤホン | トップページ | 長野市 »

2006年4月29日 (土)

関東放浪記 (16) 極楽寺切り通し

極楽寺駅も鎌倉高校前駅に続き関東の駅百選に選ばれている。
この日は桜吹雪とともに、極楽寺へ行く人、電車に乗る人で混雑していた。
さて、電車に乗るか...と付近の案内板を見ると、切り通しが間近にあるというではないか。
Img_9937その名も極楽寺切り通し。
こりゃ行くしかないでしょ!
この時点で昼を過ぎ、朝比奈切り通しへ行くことは不可能となった今、切り通しが目の前にあるなんぞ神のお恵めじゃ!
何の迷いもなく、歩きを再開。
極楽寺切り通しは駅から数分。
「これが切り通しなの?」と言いたくなるほどにタダの坂。
切り通しを自分に納得させるための証拠を壁に見いだそうとする。

Img_9949切り通しは岩盤や山の一部を切り開いて通路と為すもので、山に囲まれた鎌倉には一般的に七カ所の切り通しがあると言われるが、実際にはその他にもいくつか存在するらしい。

うむうむ、壁が切り立っている!
一部には岩が見えている!
現状は普通のみちであるが、幼稚な土木力しか持っていなかった鎌倉前代、大変な作業だったろう。
証拠を押さえる為に壁の写真を撮っていると、通りがかった兄ちゃんに不審な顔をされてしまった。
「なぜにこんなものを撮ってるの?」とその目は言っていた。
彼は坂を下り、傍らにある切り通しの案内板を読んでいた。
地名は見たそのまま、「坂の下」。

Img_9953

坂を降りきったところに有名な「力餅」屋がある。
付近にはあずきの甘い香りが漂って、大層な繁盛ぶりである。
もうすこし歩けば長谷駅に着く。

« イヤホンはしょせんイヤホン | トップページ | 長野市 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/9807657

この記事へのトラックバック一覧です: 関東放浪記 (16) 極楽寺切り通し:

« イヤホンはしょせんイヤホン | トップページ | 長野市 »